logo

アイオイクス、スマートフォン向けLPOツール「DLPO for Smart Phone」をリリース

~スマートフォンサイトのコンバージョン率を最大化するLPOツール~

アイオイクス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:滝日伴則、以下アイオイクス)は、A/Bテスト・多変量テスト、ターゲティング配信、自動オプティマイズなど、スマートフォンサイト上で高度なLPO施策を実現するスマートフォン向けLPOツール「DLPO for Smart Phone」の提供を開始します。

2012年度3月末における日本のスマートフォン契約数が2,598万件と予想され、(※1)日本国内においても急速にスマートフォンが普及する中、スマートフォンを活用したビジネス展開およびプロモーションを実施する企業が増加しており、集客後のランディングページ最適化(以下LPO)の重要性も高まっております。

アイオイクスでは、2007年にリリースしたLPOツール「DLPO」をこれまで大手企業を中心に100サイト以上へ導入し、PC及びフィーチャーフォン上でのLPOを支援するソリューションとして提供してきましたが、スマートフォンサイトの急速な普及、またそれに伴うLPOへの需要の高まりを受け、今回、新たにスマートフォンLPOツール「DLPO for Smart Phone」を開発しました。

スマートフォンLPOツール「DLPO for Smart Phone」は、iOS、Android、Windows Phone全てのプラットフォームに対応しており、企業のスマートフォンサイトに流入するユーザーの属性や行動などにあわせて最適なランディングページを配信し、コンバージョン率の向上や離脱率の低下を実現します。


■スマートフォンLPOツール「DLPO for Smart Phone」の主な機能
①ターゲティング機能
流入元や行動履歴等に応じてパーソナライズされたコンテンツをターゲティング配信する機能です。

<ターゲティング可能な属性>
・流入元
自然検索キーワード、リスティング広告、各種インターネット広告(バナー広告・アフィリエイト広告など)、リンク元URL

・行動履歴
訪問回数、閲覧ページ・回数、滞在時間、過去検索キーワード・閲覧広告・リンク元URL、入口ページ・出口ページ

・ユーザー環境
地域(Wi-Fi経由のアクセスのみ)、回線環境、OS、通信キャリア、機種、ドメイン・IPアドレス、訪問した曜日・時間、カスタム設定(サイト内の会員データ等)

②A/Bテスト機能
イメージ画像やコピー等の異なる複数バージョンのページをテストして、コンバージョン率の高いページを導き出す機能です。


③多変量テスト機能
ページ上のイメージ画像やコピー等の複数要素のバージョンをテストして、クリエイティブの効果・影響度・コンバージョン率の高い組み合わせを導き出す機能です。

④自動オプティマイズ機能
東京大学と開発した人工知能を駆使し、ユーザー毎に最もコンバージョン率が高いと予測されるページを自動的に学習して配信する機能です。

【備考】
※1  MM 総研調べ(2011 年7 月発表)

用語解説

■関連サイト
スマートフォンLPOツール「DLPO for Smart Phone」:リンク
アイオイクス株式会社:リンク


■アイオイクス株式会社について
アイオイクスは過去1,000以上のウェブサイトにSEOサービスを導入した実績を誇る、日本有数のSEOコンサルティング会社です。その独自のマーケティングノウハウと技術力を背景に、各種ウェブソリューションの研究開発とサービス提供、またウェブメディア運営や海外でのウェブ事業等を行っています。


■本件に関するお問い合わせ先
アイオイクス株式会社 DLPO事業部 モバイルビジネスディブロップメントチーム
担当:和地
TEL:03-6408-2874 FAX:03-6408-2879
E-Mail:dlpo@ioix.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。