logo

広島県が、ファンド規模100億円の投資ファンド運営会社「株式会社ひろしまイノベーション推進機構」を設立。代表取締役に元日本産業パートナーズ(株)マネージング・ディレクターの山下尊弘氏就任

広島県 2011年08月12日 09時37分
From Digital PR Platform


広島県が、投資ファンド運営会社「株式会社ひろしまイノベーション推進機構」を設立しました。

株式会社ひろしまイノベーション推進機構は、企業が成長性の高い新たな事業展開などを図ろうとする際に、資金・経営ノウハウなど必要な経営資源を提供し、企業の成長を支援します。
ファンド規模は100億円。うち40億円を県が出資し、60億円を民間から募ります。

<資本金>
5000万円

<会社所在地>
広島県広島市中区袋町3-17 シシンヨービル10F

<役員>
代表取締役:山下尊弘(元日本産業パートナーズ株式会社マネージング・ディレクター)
 社外取締役:水野博之(広島県産業科学技術研究所所長)
 社外取締役:石橋三千男(日本公認会計士協会中国会会長)
 社外監査役:藤井義則(ビズリンク・アドバイザりー(株)代表パートナー)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。