logo

クエステトラ:クラウド型ワークフロー、「社内SNS」機能のリリースを2週間延期

「業務滞留を無くすつぶやき機能」のリリースは8月22日に

法人ソフト開発の株式会社クエステトラ(京都市、代表執行役CEO今村元一)は、クラウド型業務プロセス管理の新バージョン発売日を、8月22日に延期いたします。

【クエステトラCEO今村のコメント】
「業務処理状況の『風通し』を良くする仕組みを、8月上旬にリリースする予定としておりましたが、諸般の事情により、2011年8月22日に延期させていただくこととなりました。お待ちいただいている皆様には、大変ご迷惑をおかけする事となりますが、何卒ご理解賜りたくお願いいたします。」

【Questetra BPM Suite SaaS Edition バージョン8】
2011年8月22日に公開予定の Questetra BPM Suite SaaS Edition バージョン8 は、ワークフロー機能に連携する企業内マイクロブログ機能「Questetra Feed」を標準で搭載するほか、様々な機能強化を行います。2010年9月のバージョン7公開以来、およそ1年ぶりのメジャーバージョンアップとなります。

◆ワークフロー機能と連動する企業内マイクロブログ機能: 「Questetra Feed」
個別のプロセスIDと紐づかせた「つぶやき」を気軽に発信する事が可能になります。部門やチームを超えたアイデアの共有、部下への助言、上流作業の担当者への事実確認、決裁者への事前交渉(根回し)と言ったコミュニケーションが促進され、ワークフローを流れる仕事を効率よく処理する事ができるようになります。また、同僚の作業進捗や、ワークフロー設計者のフロー改善方針などの情報も表示され、「業務進捗の可視化」や「改善サイクルの加速」が促進されます。

◆その他の機能追加
・企業向けシングルサインオン基盤への対応
・プロセスモデラの大規模プロセス対応
・業務プロセス絞込条件の高度化

【企業内マイクロブログの現況】
企業内マイクロブログ(ミニブログ)とは、スタッフが短い文章を自由に投稿できる組織内コミュニケーション環境です。近年、オープンなマイクロブログであるツイッターや、マイクロブログ機能を持つソーシャルネットワーキングサービス(SNS:人と人とのつながりを促進するコミュニティ型Webサイト)の爆発的な普及を背景に、マイクロブログ機能を企業内でのコミュニケーションに応用する動きが活発になっています。企業内マイクロブログは部門を超えた情報交換を活発にし、アイデアや共感した事を瞬時に共有する事ができます。Yammer(Yammer, Inc.)、Jive(Jive Software)、Chatter(Salesforce.com, Inc.)、Sales OnDemand(SAP)、Lotus Connections(IBM)など、様々な製品が出荷されています。

【Questetraの概要】
『世界中のワークフロー整備』を目指し、ビジネスソフトウェアを創造し続ける京都のスタートアップ企業です。

商号: 株式会社クエステトラ (Questetra, Inc.)
代表: 代表執行役CEO 今村 元一
所在地: 京都市中京区御池通間之町東入高宮町206 御池ビル4階
事業: 法人向けソフトウェア開発
設立: 2008年4月
資本金: 1億6千万円
URL: リンク

【本プレスリリースに関する問合先】
株式会社クエステトラ カスタマーサービス部
担当: 西、服部
Email: pr@questetra.com TEL: 075-205-5007

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。