logo

コベック、企業向けメッセンジャーの最新版「CoolMessenger 2011」の提供を開始

「CoolMessenger2011」は、企業のコミュニケーション効率を向上させるクライアントサーバー型インスタントメッセンジャー(IM)です。
本製品は、企業内で瞬時に在席状態が確認でき、メッセージやファイルの送受信を高速かつセキュアに実現します。
また、チャットやお知らせ(一斉送信機能)をサポートしているので、個人間やグループ間のみならず、全社員に対して速やかにメッセージを送信することができます。

さらに、今回の最新版では、Active Directoryとの連携が可能となり、会社全体のユーザー情報を一元的に管理することができるので、導入や運用がスムーズでトータルコストを軽減できます。

「CoolMessenger」の最大の特徴は、直感的に使える分かりやすい操作性です。とりわけ組織図やユーザー検索機能を提供しているので、簡単に宛先のユーザーを見つけることができます。一般的に組織図というと、企業の業務領域を一覧的に図示しているものですが、同製品ではサーバーソフトの「CoolManager」を使って部署、役職、社員(ID)、権限情報を紐付けることができます。サーバーソフトで作成した組織図情報をクライアント側に送り、ツリー構造で表示します。

「CoolMessenger 2011」を利用するには、サーバーソフトの「CoolManager」が必要になります。ユーザーライセンスは、1ユーザー当り5940円(無制限ライセンス)。 なお、「CoolManager」は、株式会社コベックのホームページから無料体験版をダウンロードできます。

【主な機能】
●組織図
管理者が組織図を一括管理可能。
組織図を使って効率的なコミュニケーションを実現。

●メッセージ送受信
リアルタイムのメッセージ送信による告知 、開封確認。
不在中のメッセージ送受信が可能。
個別ユーザー/グループユーザーにメッセージ送信が可能。
メッセージBOXで送受信のメッセージが確認可能。

●暗号化による情報漏えい防止
512ビットRSA暗号化アルゴリズムを採用し、ログイン、チャット、メッセージ、ファイルの送受信を行う際にセキュアな通信を実現。

●ログ管理による内部統制強化
メッセージ/ファイル送受信、ステータス変更、チャット利用時に
サーバー側でログ記録/管理する機能をサポートし内部統制/情報漏えい対策を強化。

●一括データのインポートおよびエクスポート
ID、名前 、パスワード、組織、役職などすべてのユーザー情報をCSV形式でインポート/エクスポートできます。

●便利なステータスの表示
自分の現在の状態(受信可能、取り込み中など)を利用者に知らせることが可能。

●チャット
複数人でリアルタイムなコミュニケーションが可能。

●メッセージ検索
メッセージBox上の検索機能を使用することで「メッセージ本文」を検索可能。


【 導入メリット】
●円滑な情報コミュニケーション
●業務スピード向上
●通信費・郵送料にかかる費用削減
●利用範囲を限定することによる不正アクセス防止
●暗号化通信で、安全なデータの送受信が実現
●操作記録の保存による指摘利用、情報漏洩の抑止


【無料使用版のダウンロード】
同社のホームページから無料でダウンロードできます。
リンク


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社コベック
ソリューション事業部 
〒104-0032 東京都新宿西新宿7丁目22-35
Tel:03-5332-5992 FAX:03-5925-2817
E-mail:coolmessenger@kovec.co.jp
ホームページ:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。