logo

オンラインRPG『タワー オブ アイオン』 第一回アジアオンラインゲームアワードにて大賞を含め3部門受賞

~オンラインRPGの最高峰としてアジア9か国で認定~


エヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区恵比寿、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、現在サービス中の『The Tower of AION(韓国名:AION以下、タワー オブ アイオン)』の開発元であるNCsoft(本社:韓国ソウル 代表取締役:金 澤辰(キム テクジン))がアジア中国語圏におけるオンラインゲームの最高峰を決める「第一回アジアオンラインゲームアワード」に『タワー オブ アイオン(韓国名:AION)』を出品し、2011年8月2日夜、栄えある大賞作品に贈られる“アジアオンラインゲームグランドアワード”を受賞いたしましたことをご報告いたします。

「第一回アジアオンラインゲームアワード」とは、中国出版業協会(The Publisher Association of China)、香港ゲーム産業協会(Hong Kong Game Industry Association)、香港特別行政区政府(Government of the Hong Kong Special Administrative Region)が共同で主催したコンペティションです。

第一回目となる今回は世界最大のオンラインゲーム市場の1つである中国語圏市場における金字塔にふさわしい作品を広く世界市場にアピールする目的のもと実施され、韓国、台湾、中国をはじめとした東アジア諸国9ヵ国より出品された25作品の中から、アジアアワード部門として大賞(Asia Online Game Grand Award)と最高クリエイティブ賞(The Best Creative Award)、リージョナルアワード部門(国別の総合的な人気を指標としたもの)では韓国での受賞を果たしました。

エヌ・シー・ジャパンでは今後も『タワー オブ アイオン』をはじめとした世界に誇る高品質コンテンツを提供してまいりますので、是非ご期待ください。

『タワー オブ アイオン』は、美麗な3Dグラフィックと圧倒的な世界観、極限まで完成度を高めたキャラクターカスタマイズや「天」と「魔」、2つの種族間の臨場感あふれる対戦を楽しめる次世代のファンタジーオンラインRPGです。大型アップデート「Episode2.5 光のさす場所へ」により、高レベルのお客様もご新規のお客様もさらにお楽しみいただけるコンテンツが多数追加されました。今後も様々なプロモーションを実施いたしますので、今後の展開にご期待くださいますようお願い申し上げます。


■第一回アジアオンラインゲームアワードについて
【名称】
第一回アジアオンラインゲームアワード(Asia Online Game Award)
【NCsoft出品作品】
AION(邦題:The Tower of AION)
【概要】
中国出版業協会(The Publisher Association of China)、香港ゲーム産業協会(Hong Kong Game Industry Association)、香港特別行政区政府(Government of the Hong Kong Special Administrative Region)共同主催で実施された、アジア9カ国(韓国、中国、台湾、香港、ベトナム、タイ、マレーシア、フィリピン、シンガポール)、総出品数25作品の中から各部門の優秀作品を決定するオンラインゲームの総合コンペティションとなっております。
【Asia Online Game Award公式サイト】
リンク
※ 本文中に記載された日時は、諸般の事情により変更になる場合がございます。

【NC JAPAN コーポレートサイト】タワー オブ アイオン紹介ページ
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。