logo

サムライズ、アドビ システムズ社のWeb会議ソリューション「Adobe Connect Managed Services」を9月1日より販売開始

株式会社サムライズ(本社:東京都中央区晴海、代表取締役社長:谷 利太郎、以下、サムライズ)は、Adobe Systems Incorporated(Nasdaq:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下、アドビ システムズ社)が提供する 『Adobe Connect Managed Services』 に関しまして、2011 年9 月1 日より販売を開始することを発表いたします。

■お客様のニーズに応えたWeb 会議

サムライズでは、Adobe Flashテクノロジーを採用した、Web会議ソリューション「Adobe Connect」の販売を通して、企業の業務改善を支援してきました。
昨今、災害時における事業継続や節電対策を目的とした在宅勤務等、場所にとらわれず業務を遂行するニーズが高まっています。

このようなお客様のニーズにお応えするため、サムライズでは、インターネットに接続した環境があれば、いつでも、どこからでもWeb会議の開催が可能であり、さらにはカスタマイズ性を備えた 「Adobe Connect Managed Services」の販売を2011年9月1日より開始致します。

「Adobe Connect Managed Services」は、Web会議ソリューション 「Adobe Connect」 のホスティング(アドビが管理するホスティングサーバーを利用)とオンプレミス(お客様の組織にサーバーを導入して運用)による導入形態に加えて、Amazon Web Servicesを活用して、お客様の運用規模に応じてきめ細かい導入が可能なシングルテナント運用できる新たな導入形態です。

「Adobe Connect Managed Services」は、東京を含む世界中で提供されているAmazon Web ServicesのAmazon Elastic Compute Cloud (EC2)を活用しており、拡張性とともに、高い柔軟性、カスタマイズ性、セキュリティを提供します。

■参考価格
Meeting モジュール 487,500円(税抜)/年 ~
Adobe Connect Managed Services に関する詳細は以下をご覧ください。
リンク

■本ニュースリリースに関する問い合わせ :
   株式会社サムライズ
   アドビ・ソフトウェア事業部 担当:高島03-5548-8822

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。