logo

「4分の3のモバイル開発者が、来年中に企業アプリをモバイル端末へ拡大していく方針」

エバンス・データの最新調査「モバイル開発調査」によると、モバイル端末は既に、企業アプリケーションの一般的なターゲット端末になっている

2011年7月19日 サンタクルーズ カリフォルニア - エバンス・データの最新調査「モバイル開発調査」によると、74%の回答者(開発者)が、来年中に企業アプリをモバイル利用者へ拡大する意向だと言っています。この調査は、今年の6月に実施されました。400名を超える開発者に、モバイル技術の中で何を採用したのか、またその意図などをインタビューしました。また、開発者が提供するトップ4のAPIタイプの一つは、クラウドやSaaSに関する企業APIでした。

「モバイル端末が企業システムに入り込んでいることは確かです」とエバンス・データのCEOであるJanel Garvinは言いました。「そして、それはITマネジメントや企業開発者をそのままに、ユーザが導入した多様な端末、異機種環境が目標です」と言いました。

この調査はまた、幅広いデバイスをサポートする必要性と相関するモバイル開発者にとって、ネイティブアプリとWebアプリの重要性を示した。

この総合的なモバイル開発者の調査が含む、その他ハイライト:
・84%のモバイル開発者は、アプリを設計する際、消費電力よりパフォーマンスを考慮する
・数年後のアプリ配布チャネルとして、グーグルのアンドロイドマーケットとマイクロソフトのマーケットプレイスが、アップルストアを抜く
・WiFiのなりすましが、モバイル開発における一番のセキュリティ関心事になった

エバンス・データの「モバイル開発調査」は、400名を超える開発者にディープインタビューを始めて7年目になりました。このインタビューは、英国、中国、フランス、そしてドイツを含む世界中の開発者を対象としています。そして、進化するモバイル開発の展望を描き出します。

アヴァンテは米国 Evans Data社の日本国内の販売代理店です。
クラウドやモバイル開発を行う企業の方に読んでいただきたい内容が盛りだくさんです。調査データを利用したコンサルティングサービスも継続中です。

東京都千代田区東神田1-7-2 弥助第三ビル 4階
電話番号 03-5835-4650
FAX番号 03-3865-1678
担当 渡部美香 info@aventer.net

関連情報
http://www.aventer.net
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。