logo

NHN Japan、テレビ東京系列で8月7日 午後4時~5時15分放送の特別番組 『超ド級!! 超オモロ!! 韓国エンタメのぞき見㊙ツアー』に全面協力

次世代MMORPG『TERA』をはじめ韓国最新エンタメを紹介

NHN Japan 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森川 亮、以下NHN Japan)は、オンラインゲーム発祥の国・韓国で行われたテレビ番組『韓国エンタメのぞき見㊙ツアー』の取材に、韓国エンタテイメントのトップリーダーであるグローバルインターネット企業 NHN Corporation(本社:韓国京畿道城南市、代表取締役社長:キム・サンホン)とともに、NHNグループとして全面協力いたしました。日本でもサービス開始が近づき話題の高まる次世代MMORPG『TERA : The Exiled Realm of Arborea』(以下『TERA』)など、最新の韓国エンタメをご紹介しております。番組概要は、下記の通りです。

<番組タイトル>
「超ド級!! 超オモロ!! 韓国エンタメのぞき見㊙ツアー」

<放送局・放送時間>
テレビ東京発 6局ネット
2011年8月7日(日)午後4時~午後5時15分
テレビ北海道、テレビ 東京、テレビ愛知、テレビ大阪、 テレビせとうち、TVQ九州放送

<出演者>
西尾季隆(X-GUN)、原幹恵、山本梓、カンニング竹山(ナレーション)

<番組内容>
【ドラマ】【映画】【グルメ】【エステ】【K-POP】…。日本人の心を掴んで離さない韓国エンタメの数々。そして新たな潮流、【オンラインゲーム】の波が日本に押し寄せる!

そんな最新の韓国エンタメの裏側!㊙情報てんこ盛りの75分!

今夏流行間違いなし!! 日本デビューほやほやのアイドルの素顔に迫る!そしてなんと!あの大人気韓国アーティスト「KARA」のお母さんも登場?!
そして韓国といえば、オンラインゲーム発祥の地! 英雄化するプロゲーマー(※)、たくさんの人で賑わうネットカフェ、さらに総制作費30億円を誇る超大作オンラインゲーム『TERA』まで、韓国ゲーム業界の真の姿を、一気にお届けします!

今、注目される次世代MMORPG『TERA』の制作スタジオ、Bluehole Studio Inc.に日本のテレビメディア初潜入! 超ハイクオリティのグラフィックや壮大な世界観で魅了する『TERA』の魅力について、開発スタッフ陣へのインタビューをはじめ現場の生の声を、バシバシOA!

もちろん、グルメも!エステも完全網羅!

(※ プロゲーマー :ゲームをプレイすることを職業とする人。主に企業スポンサーや賞金などを収入源としています。)

★「TERA : The Exiled Realm of Arborea」について
開発期間4年、開発費用30億円を超える超大作次世代MMORPG

『TERA』は、“The Exiled Realm of Arborea(追放された世界アルボレア)”の頭文字から取った略称で、本作の世界「アルボレア」に伝わる神話と、プレイヤーが操作する7つの種族が共存した独特な世界観で構成されています。

圧倒的な表現を実現するゲームエンジン「Unreal Engine 3(アンリアルエンジンスリー)」で開発されており、実写と見紛う程のグラフィックパワーを最大限に活かしながらも、本作のファンタジーな世界観に登場するキャラクターが、違和感無く“そこに存在する”バランスを、美しいグラフィックだけに依存せず徹底的に追求する事で、現実と非現実が共存したこれまでに無い高度なグラフィッククオリティが一つの特徴です。

さらに、戦闘においては“ワンクリックで相手をターゲティングして攻撃する”一般的なタイトルとは違い【フリーターゲティング戦闘方式】を採用。攻撃位置、範囲、また移動する相手への攻撃のタイミングなどが、全てプレイヤーの操作に委ねられる事から、繊細かつ臨場感溢れるアクション性の高い戦闘を体感できます。

 開発は、“次世代MMORPGの新しいビジョンを提示する”という信念のもと2007 年3 月に設立されました「株式会社Bluehole Studio(本社:韓国ソウル市、CEO:キム・カンソク」が担当。設立以来、MMORPGが持つ本来あるべき姿と、楽しさを極限まで追求する作品として、本作の制作に4年、30億円を超える開発費用と200名以上の開発陣を投入しています。

また、2009 年9 月には、「Bluehole Studio」の米国法人「En Masse Entertainment」より北米を対象とした本作ティザーサイトをオープンし、日本のみならず積極的なグローバル展開を行っています。

NHN Japanでは、今後、予定している本格的な日本国内でのサービスにおいて、本作がオンラインゲームファンに向けて、これまでに無い満足感を覚えて頂ける作品として、大いに期待しております。

『TERA : The Exiled Realm of Arborea』 概要

タイトル名: TERA : The Exiled Realm of Arborea
ジャンル: 次世代MMORPG
サービス開始予定: 2011年内
プラットフォーム: Windows(R)  
運営: NHN Japan 株式会社 (ハンゲーム)
開発: 株式会社Bluehole Studio
料金形態:定額課金制
ビギナーズサイトURL: リンク
メンバーズサイト URL: リンク

【サービス履歴】
2010年11月11日 ティザーサイトオープン
2011年1月28日 Live Show TERA Channel サービス開始
2011年6月6日 ビギナーズサイトオープン
2011年6月6日 メンバーズサイトオープン
2011年6月13日 クローズドベータテスト参加者募集開始 (6月22日締め切り)
2011年7月1日~4日 クローズドベータテスト 実施
2011年7月14日 「FINAL TERA DAY」特設カウントダウンサイトオープン
2011年7月22日~31日 秋葉原地区で「TERAスターティングパッケージ」先行無料配布
2011年7月27日 クライアントソフトWeb先行ダウンロード開始
2011年7月29日~8月31日 「GEO」一部店舗において「TERAスターティングパッケージ」
無料レンタル実施予定
2011年7月30日 大規模オフラインイベント「FINAL TERA DAY」開催、延べ3000名以上が参加

【コピーライト表記】
Published by NHN Japan Corp.
Copyright (C) Bluehole Studio Inc. All rights reserved.

※ 記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
※ 画像は開発中のものです。

■ NHN Japan株式会社 について(URL:リンク
NHN Japan は、グローバルインターネット企業 NHN Corporation の日本法人として2000年9月に設立されました。オンラインゲーム&コミュニティサービス「ハンゲーム」をパソコン、携帯電話、スマートフォンの3つのプラットフォーム向けに展開しています。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。