logo

マクニカネットワークス、企業向けIT サービスや商品群を新しい事業形態で提供する、マクニカソリューションズを設立

米国監視サービス大手のSolutionary などと契約

ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がけるマクニカネットワークス株式会社(以下 マクニカネットワークス、本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:宮袋正啓)は、この度、企業向けIT サービスや商品群を新しい事業形態で提供する、100%子会社、マクニカソリューションズ株式会社(以下 マクニカソリューションズ、本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:森重憲)を設立し、5 月1 日より営業開始したことを発表いたします。

従来、当社では、企業向けネットワークや情報通信システム関連のハードウェア・ソフトウェアを中心とした商品の提供に加え、技術サービスやコンサルティングサービスなどを提供してまいりました。この度設立したマクニカソリューションズでは、『NOWHERE, but HERE、「どこにもない」を提案し、「ここにしかない」を創造する。』をスローガンに、マクニカネットワークスが得意としてきた商品への技術的な付加価値の提供のみならず、販売・サポートのサプライチェーンにおいて、企業のIT システムの導入から運用までを支援するなど、新しい事業形態で提供してまいります。


マクニカソリューションズでは、主に、セキュリティ監視サービス、大規模ネットワーク向けのセキュリティソリューションを手掛けてまいります。


セキュリティ監視サービスにおいては、現在国内のセキュリティ監視サービス事業者が対応していない数多くのデバイスを中心にサービスを拡大してまいります。


大規模ネットワーク向けのセキュリティソリューションについては、大規模ネットワーク向け次世代セキュリティ・プラットフォームを中心に、マクニカネットワークスグループとして、「Best of Breed」のセキュリティソリューションを最適な販売・技術支援体制で提供いたします。


マクニカソリューションズは、新しい事業形態において高品質な技術サービスと低価格を実現することにより、マクニカネットワークスグループとして独自性の高いプレゼンスを追求していきます。


セキュリティ監視サービス「現在国内で提供されているセキュリティ監視サービスには2つの課題があると感じています。1つはコスト、そしてもう1 つは対応デバイスの数です。」(マクニカソリューションズ 代表取締役社長 森 重憲)


Solutionary, Inc(以下、Solutionary)は拡張性と標準化に優れた自社開発のセキュリティ分析のプラットフォーム(ActiveGuard)を活用することで大幅なコストの圧縮と、対応デバイスの拡大に成功しています。


Solutionary のセキュリティ監視サービスは、マクニカネットワークス、およびマクニカソリューションズの取り扱い商品のほとんどをカバーしているため、マクニカネットワークスグループから商品をご購入のお客様には、設計、構築、運用(テクニカルサポート、オンサイト保守、セキュリティ監視サービス)をワンストップで提供できることになります。


大規模ネットワーク向けのセキュリティソリューション「クロスビーム・システムズ・ジャパン株式会社(以下、クロスビーム・システムズ)の製品は5Gbps から150Gbps までの大規模なネットワークに対応可能なbest-of-breed の仮想ネットワークセキュリティのプラットフォームです。高度なセキュリティの実現、電力や設置スペース、管理コストの削減など、極めて高い導入効果を発揮します。一方で、マルチベンダのソリューションになるため、供給体制が大きなポイントになると考えています。」(マクニカソリューションズ 代表取締役社長 森 重憲)


マクニカソリューションズは、クロスビーム・システムズの製品上で動作する主な仮想ネットワークセキュリティとして、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社(以下、チェック・ポイント)、株式会社Imperva Japan(以下、インパーバ)、株式会社ソースファイア(ソースファイア)、マカフィー株式会社(以下、マカフィー)などが提供するソリューションをマクニカネットワークスグループとしてワンストップで販売、および技術支援を行う体制を構築します。これにより、マクニカネットワークスグループから商品をご購入のお客様には、クロスビーム・システムズ製品をプラットフォームとしたシステムの構築に際して、調達から設計、構築、運用に至るまでを、全てマクニカネットワークスグループがシングルベンダとして支援いたします。


クロスビーム・システムズ、チェック・ポイント、インパーバ、ソースファイア、マカフィーに関しては、既に代理店契約を締結済みのものを含め、全てマクニカネットワークス、もしくはマクニカソリューションズが直接の販売代理店契約を締結し、あわせて(各社名称は異なるものの)認定サポートパートナーの契約を締結する予定です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事