logo

シーメンスPLMソフトウェア、株式会社キャドマックと Solid Edgeの代理店契約を締結

シーメンスPLMソフトウェアは、Velocity Series(R)の
コア・コンポーネントであるSolid Edge(R)について、
株式会社キャドマック(東京都大田区、以下 キャドマック)と
代理店契約を締結しました。Solid Edgeは最も完成度の
高い2D/3DハイブリッドCADシステムであり、シンクロナス・テクノロジを
搭載して、迅速な設計と変更対応やインポート・データの
再利用を促進します。

今回の契約締結により、キャドマックは国内において
Solid Edgeの販売、ライセンス供与と管理、サポート等の
業務を行っていくことになります。

キャドマックは、確かな技術と豊富な経験で高い評価を得ている
日本のテクノロジ・ソリューション・プロバイダであり、
特に板金用CAD/CAMシステムで高い導入実績を有しています。

今回の契約によるメリットは次のとおりです。
・シーメンスPLMソフトウェアは、Solid Edge製品の販売網を
板金市場に拡大きるようになります。
・キャドマックは、同社CADMACシリーズのCAMシステムと
シーメンスPLMソフトウェアのSolid Edge 3D CADシステムとを
組み合わせて販売できるようになります。
・板金市場の多くの企業は、Solid Edgeに搭載された最先端の
3D CAD技術を活用して2Dから3Dへの簡単かつ迅速な展開が
可能になります、さらに、作業効率の最大化や製品開発プロセスの
加速化を通じてコストを削減し、多くのビジネス・チャンスを
掴むことができるようになります。


株式会社キャドマックについて
リンク

Velocity Seriesポートフォリオ
リンク

Solid Edgeについて
リンク

Siemens PLMソフトウェアについて
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。