logo

ブランドダイアログ株式会社との資本・業務提携に関するお知らせ ―連携アプリケーション「GRIDY・メールビーコン powered by WEB CAS」を今秋リリース―

1. 資本・業務提携の背景
当社は、自社開発のマーケティングシステム「WEB CAS」シリーズ(リンク)※1の開発・提供をビジネスの根幹としております。なかでも主力製品であるメール配信システム「WEB CAS e-mail」(リンク)は、高度なOne to Oneメールマーケティングが実践できる高機能メール配信システムとして、戦略的メールマーケティングに注力する多くの企業に採用されており、国内トップクラスのシェアを獲得しております。
当社は本システムのさらなる販売機会拡大のために、当社による直接販売以外の販売代理店網の整備や、多くの顧客を持つ有力なSaaSベンダーとの連携を模索しておりました。

一方、ブランドダイアログは、「東京都ベンチャー技術大賞事務局」主催「2010年東京都ベンチャー技術大賞」において優秀賞を受賞するなど、数多くの賞※2に輝くGRIDYグループウェアをはじめとした営業支援SFA/顧客管理CRM「Knowledge Suite」を提供しているSaaS・クラウドコンピューティングカンパニーです。サービス開始2年で、GRIDYグループウェアは累計10,000社以上、「Knowledge Suite」は800社以上に採用されています。
同社においては、クラウド市場での販売機会をさらに加速させるために、「Knowledge Suite」と連携して「リードナーチャリング」(見込顧客育成)を実現する強力なメール配信エンジンとの連携を検討していました。

上記背景より、ブランドダイアログのクラウドソリューションの強化と、双方の販売機会の拡大を目的に、資本提携及び戦略的業務提携の締結に至りました。

2. 資本・業務提携の内容など
(1)業務提携の内容
今回の資本提携および戦略的業務提携により、当社は主力製品であるメール配信システム「WEB CAS e-mail」のOEM提供を行います。当社とブランドダイアログは、両社の強みを活かし、「Knowledge Suite」のリードナーチャリング(見込顧客育成)エンジンとなる連携サービス「GRIDY・メールビーコン powered by WEB CAS」を共同開発し、今秋にブランドダイアログブランドのサービスとしてリリースされます。
これにより、当社製品「WEB CAS e-mail」は、800社以上の「Knowledge Suite」既存ユーザーはもちろん、今後「Knowledge Suite」に新たに契約する企業にも「GRIDY・メールビーコン powered by WEB CAS」として標準装備されることとなり、当社製品の販売機会が一気に拡大することとなります。
また、今回の資本提携及び戦略的業務提携により、ブランドダイアログが持つ既存の販売代理店網を活用した販促活動だけでなく、今後同社が提携する販売パートナー経由での販売も期待できます。当社が従来持ち得なかった販売代理店網の構築を通じ、当社製品の販売機会の拡大を図ります。

(2)資本提携の内容
今回の戦略的業務提携をより強固なものとするため、ブランドダイアログの第三者割当増資による新株式250株(議決権割合:2.82%の予定)を当社が5,000万円で引き受けます。

3.提携先の概要
(1)名称:ブランドダイアログ株式会社
(2)所在地:東京都中央区湊3-5-10セントラル新富町ビル5階
(3)代表者:代表取締役社長 兼 CEO 稲葉 雄一
(4)事業内容:デジタルマーケティング事業、SaaSソリューション事業、クラウドR&D事業
(5)資本金:6720万円
(6)設立年月日:2006年11月1日
(7)大株主及び持株比率:72.15% 役員
(8)上場会社と当該会社との間の関係
 資本関係:当社と当該会社との間には、記載すべき資本関係はありません。また、当社の関係者及び関係会社と当該会社の関係者の間には特筆すべき資本関係はありません。
 人的関係:当社と当該会社との間には、記載すべき人的関係はありません。また、当社の関係者及び関係会社と当該会社の関係者の間には特筆すべき人的関係はありません。
 取引関係:当社と当該会社との間には、記載すべき取引関係はありません。また、当社の関係者及び関係会社と当該会社の関係者の間には特筆すべき取引関係はありません。
 関連当事者へ該当状況:当該会社は、当社の関連当事者には該当しません。また、当該会社の関係者は、当社の関連当事者には該当しません。
(9)URL リンク

4.日程
平成23年8月1日 当社取締役会(資本・業務提携の決議、新株引受の決議)、資本・業務提携契約書締結
平成23年8月3日 新株式の払込期日


※1  「WEB CAS」シリーズ
当社自社開発製品である「WEB CAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。複数のデータベース等との連携やカスタマイズなど、柔軟な対応を実現するクラウド版サービスをはじめ、プライベートクラウド対応可能なパッケージ導入版など、さまざまな提供形式をご用意。EC運営企業、メーカー、生命保険、金融機関、官公庁など、大手企業を中心に800社以上 の採用実績があります。ラインナップにはメール配信システム、アンケートシステム、メール共有管理システムを有し、それぞれがシームレスに連携し効率的・効果的な運用を実現します。

※2  受賞実績
特定非営利活動法人ASP・SaaS インダストリ・コンソーシアム主催「第4回ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2010 」ASP・SaaS部門において「ベストイノベーション賞」。
財団法人日本作業デザイン振興会主催、GRIDYグループウェアをはじめとしたSaaS型営業支援SFA/顧客管理CRMビジネスアプリケーション「Knowledge Suite(ナレッジスイート)」が「2010年度グッドデザイン賞(Gマーク)」。
東京都産業労働局商工部創業支援課創業支援係「東京都ベンチャー技術大賞事務局」主催「2010年東京都ベンチャー技術大賞」において、「Knowledge Suite(ナレッジスイート)」が優秀賞。


■株式会社エイジアの概要
事業概要  e-CRMマーケティングシステム「WEB CAS(ウェブキャス)」シリーズ(リンク)の提供をコアビジネスとして、インターネットビジネスの戦略からウェブサイトの構築・運営・販売促進までをワンストップで支援する、インターネット・マーケティング・ソリューションカンパニー。
設立:1995年4月
本店所在地:東京都品川区西五反田7-21-1 第5TOCビル9階
代表者:代表取締役 美濃 和男
上場証券取引所:東証マザーズ(証券コード:2352)
資本の額:322百万円
URL:リンク

以上


●本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア
経営企画室 経営企画室長 鈴木 隆廉
TEL : 03-5753-0848(代表) FAX : 03-5753-0887 E-mail : azia_ir@azia.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。