logo

マイクロフォーカス、負荷テストツール「SilkPerformer」およびソフトウェアテスト管理ツール「SilkCentral Test Manager」最新バージョンをリリース

マイクロフォーカス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:田島裕史)は、負荷テストツール「SilkPerformer 2011」およびソフトウェアテスト管理ツール「SilkCentral Test Manager 2011」を本日より販売・出荷開始いたします。

SilkPerformerは、膨大な負荷が予想されるアプリケーションに対し、仮想ユーザーを生成し様々な環境での負荷をシミュレートすることでパフォーマンス問題を効率的に解決する、高性能な負荷テストツールです。操作性の高いGUIと柔軟なライセンス体系により、導入時の負担も抑えられます。

SilkCentral Test Managerは、テストプロセスを可視化し、効率的なテスト業務の実行を支援するソフトウェアテスト管理ツールです。要件とテスト項目、テスト結果を関連付け、視覚的な状況確認が可能で、テスト資産も一元管理できるため、スムーズな情報共有およびテスト工程の進行を実現します。

さらに、SilkCentral Test Managerは、SilkPerformerを始め、マイクロフォーカスが提供するSilkTest(機能テスト自動化ツール)、Caliber(要件定義・管理ツール)や、その他オープンソースツールとも連携可能です。テスト環境改善の第一歩として、SilkCentral Test Managerを活用することにより、プロジェクトごとに異なる要件、規模、コストなど多様化するソフトウェアテストを包括的にカバーできます。


このたびリリースした「SilkPerformer」「SilkCentral Test Manager」最新バージョンの主な新機能は以下のとおりです。

■ SilkPerformer 2011の主な新機能

(1)ブラウザ駆動型負荷テストの強化
IE互換モード設定が追加されました。テスト中に実行する模擬アクションに対するWeb ブラウザウィンドウでのナビゲーションが向上。新しいブラウザ駆動型Web 負荷テストの関数も追加されました。

(2)モバイルデバイスのWebアプリケーションへの対応
モバイルWeb アプリケーションのパフォーマンステストをサポート。Android、iOS、Blackberry、iPhone、iPadなどさまざまなモバイルデバイスをシミュレーションする機能を提供します。

(3)SilkPerformer Cloudburst の強化
地域要約レポートでは、地理的な地域全体でクラウドベース負荷テスト測定値が収集されます。
地域比較レポートでは、クラウドベースの負荷テスト測定値が、地理的な地域全体で比較されます。

※SilkPerformer 2011のサポート環境の詳細はこちらをご参照ください:
 リンク


■ SilkCentral Test Manager 2011の主な新機能

(1)新しいユーザーインターフェイス
Test Managerのユーザーインターフェイス(UI) が、さらに使いやすくなりました。ナビゲーションツリーとワークフローバーは新しいメニューに置き換えられ、Test Managerの拡張機能は、包括的なワークフローにバンドルされました。

(2)[タイムライン]タブ
テスト実行の結果ダイアログ ボックスの新しいタイムライン タブを使用すると、output.xml ファイル、ログエントリとメッセージ、および結果ファイルの内容が合成して表示されるため、テスト実行の簡単な結果分析およびエラー分析を行えます。このビューでは、時系列に沿ってデータがグリッド表示され、必要に応じてフィルタを適用できます。

(3)Excel に対するテストのインポートとエクスポート
Test Manager テストの Excel からのインポートが拡張され、既存のTest Manager テストをエクスポートし、Excel で編集し、Test Manager にインポートして戻すことができるようになりました。

(4)PDF としてダウンロード
要件および実行ツールバーにある新しいツールバー機能PDFとしてダウンロードを使用すると、要件または実行計画 ツリーに現在表示されているすべてのノードが含まれる PDF を生成し、ダウンロードすることができます。

※SilkCentral Test Manager2011のサポート環境の詳細はこちらをご参照ください:
 リンク



■ SilkPerformer2011、SilkCentral Test Manager2011 の販売について

・販売・出荷開始: 2011年8月1日
・販売価格:
  SilkPerformer 2011 永久使用ライセンス(新規購入最小単位/50ユーザーより)
・Web VU:   50ユーザー/312万円(初年度保守料込・税抜)
・Standard VU: 50ユーザー/390万円(初年度保守料込・税抜)
・Premium VU: 50ユーザー/468万円(初年度保守料込・税抜)

※ VU:仮想ユーザー
※ ライセンスはコンカレントライセンス
 (インストールしたマシンに固定されることなく購入したライセンス分を同時に利用可能)

  SilkCentral Test Manager 2011 永久使用ライセンス
・ネームドライセンス:   26万5,200円(初年度保守料込・税抜)
・コンカレントライセンス: 78万円(初年度保守料込・税抜)

※ ネームドライセンス=使用者限定ライセンス
※ コンカレントライセンス=同時利用ライセンス
 (インストールしたマシンに固定されることなく購入したライセンス分を同時に利用可能)



■ Micro Focus製品全般について/ユーザー事例など

 以下のサイトをご参照ください。
 リンク


■ マイクロフォーカスAMQ (Application Management & Quality)
  製品・サービスに関するお問い合わせ先

 マイクロフォーカス株式会社 営業部 AMQ担当
 Tel: 03-5413-4770/Fax: 03-5413-4777
 E-mail: qa-sales@microfocus.co.jp
 URL: リンク


*本文中の各社の社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

////////////////////////////////////////////////////////////////////
本発表に関するお問い合わせ
  マイクロフォーカス株式会社
  マーケティング部 広報担当
  E-mail: PR@microfocus.co.jp
///////////////////////////////////////////////////////////////////

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。