logo

ライブコミュニティ「スティッカム」、“感謝の「きもち」を「かたち」で伝える投げ銭サービス”「ポチ」と提携

プレスリリース

2011年7月29日


                                         株式会社E-Times Technologies
                                         代表取締役社長 吉田 宏徳 
====================================================================================
ライブコミュニティ「スティッカム」、
“感謝の「きもち」を「かたち」で伝える投げ銭サービス”「ポチ」と提携
====================================================================================
スティッカム  リンク
ポチ       リンク

株式会社E-Times Technologies(所在地:東京都港区、代表取締役社長:吉田 宏徳)は、
自社が運営するライブコミュニティ「スティッカム」はBIGLOBEが運営する利用者が
感謝の「きもち」を「かたち」で伝えることができるペイメントサービス「ポチ」と連携致します。

当社は、「チャット」や「双方向ライブ配信」などにより、ライブでの情報発信を可能にする
次世代のライブコミュニティ「スティッカム」を運営しており、同サイト運営を通じて
独自のライブ配信技術を蓄積しております。

BIGLOBEは、無料の秀逸なアプリや動画コンテンツなどに対して、利用者が感謝の気持ちを
「かたち」で伝えることができるペイメントサービス「ポチ」を提供しています。
このたび手軽にライブ配信を行える「スティッカム」との連携を開始し、「スティッカム」上で
イラスト作成や、音楽活動を行うクリエイターが、プロフィールページ上に“ポチボタン”を
設置できるようになりました。

「ポチ」は、個人発のアプリやコンテンツに対して、100円(税別)から手軽に入金
(“ポチ”する)できるサービスで、「感動的な動画を作ってくれた人に共感を伝えたい」
「自身の旅行にとても参考になったブログを書いてくれた人にお礼したい」といった
利用者のニーズに応えるものです。入金には、BIGLOBEの決済基盤を活用しているため、
アプリ・コンテンツの制作者、入金する利用者の双方が、銀行口座や連絡先などの個人情報を
公開することなく、安心して利用することができます。また、クレジットカードやEdy、
BitCashなど多数の支払い方法を選ぶことができるなど、高い利便性も実現しています。

スティッカムの「プレミアムサービス」では、「プロフェッショナルプラン」(630円/月額)
に加入しているユーザーのプロフィールページ上に、このペイメントサービス「ポチ」を
設置できるようになりました。

■スティッカム プレミアムサービス
リンク

本連携により視聴者は、感謝や感激を“ポチ”により、配信者に伝えることが可能になります。
また、配信者にとっては、視聴者の反応を知ることで、配信のモチベーション向上につながります。

両サービスの強みを合わせることで、「路上ライブの投げ銭」をインターネット上に実現し、
簡単に、かつ多くの利用者にサービスを提供することができます。
今後は、スティッカム上でライブ配信を行いながら活躍するクリエイターを
よりスムーズに支援するためのシステム連携を強化していく予定です。

当社は、「スティッカム」で培ったライブ配信技術をさまざまな社会活動に提供し、
『ライブ配信』を通じて企業の社会貢献を行っていきます。


------------------------------------------------------
Stickam JAPAN!(スティッカム)概要
------------------------------------------------------
米国Stickam.comの日本版サービスとして2006年9月22日にオープン。

スティッカムは、ウェブカメラやデジタルビデオカメラを使ってライブ放送を配信するだけ
でなく、その放送にチャットやライブ映像を介して参加したり、ビデオ会議やテレビ
電話などの「プライベートライン」としても活用できる新時代のメディアサービスです。

スティッカムデータ   (Stickam JAPAN!/米国版 Stickam/中国版 Stickam)    
サービス開始      2006年2月
月間利用者数      8100万人

Stickam JAPAN!    リンク
米国版 Stickam    リンク
中国版 Stickam リンク


------------------------------------------------------
Stickam Worldwide, Inc. 会社概要
------------------------------------------------------

Stickam.comの成功により、2010年3月にAdvanced Video Communicationsから独立し、
米国カリフォルニア州ロサンゼルス市にて設立。アドビシステムズ社のAdobe Flash Media Server、
Amazon EC2などクラウド技術を利用し、マルチメディアコミュニケーションを提供します。

米国でのメディア掲載履歴

・Stickam.com Partners with CES to Provide Exclusive Coverage of all SuperSessions and
Media Money Makers Conference Track Panels at CES 2011(2011年1月5日)
リンク

--------------------------------------------------
株式会社E-Times Technologies 会社概要
--------------------------------------------------
設立:2004年4月
代表者:代表取締役社長 吉田 宏徳
資本金:8000万円
事業内容:ビデオコミュニケーションシステムを活用した様々なソリューションの企画、
提案およびコンサルティング

------------------------------------------------------
本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社E-Times Technologies 
Stickam JAPAN! プロジェクト 担当:田波(たなみ)
[Mail] sales@etimestech.jp [URL] リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。