logo

クオリティソフトが新たな機密情報/個人情報漏洩防止ソリューションを提供開始

~機密情報・個人情報管理ソリューション「Quality Gather & Guard Ver.1.0」の販売開始~

クオリティソフト株式会社は、クライアントPCからの、機密情報・個人情報漏洩を防止できるソフトウェア「Quality Gather & Guard Ver.1.0」(以下、QGG)を2011年7月29日より、販売を開始いたします。

クオリティソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浦 聖治 以下 クオリティソフト)は、クライアントPCからの、機密情報・個人情報漏洩を防止できるソフトウェア「Quality Gather & Guard Ver.1.0」(以下、QGG)の販売を2011年7月29日より開始いたします。

2004年の個人情報保護法施行以後、様々な場面で、情報漏洩対策の重要性が叫ばれ続けてきましたが、未だ、大規模な情報漏洩事故は後を絶ちません。漏洩事故に対し、国家賠償請求にまで発展したケースや、某自治体では、住民の情報流出の賠償として、一人あたり1万円の支払いを命ぜられたケースも見受けられます。これらの事故を総括すると、管理漏れのPCが存在するなど、情報漏洩対策の体制不備が主な原因となっています。

情報漏洩事故が起きた時点で、企業が責任を負うのは、実質的な罰則がそれほど重くない個人情報保護法に対してだけではなく、むしろ民法で謳う情報保護を重視する必要があります。被害者側への賠償額の算定には「流出前の管理体制」の状況が大きく関わっており、日頃からの、情報漏洩対策の体制構築が非常に重要です。また、情報漏洩に対する損害賠償だけでなく、事故による、株価下落での経営危機への発展なども懸念されます。

また、個人情報のみならず、企業が持つ技術情報漏えいに関しても、日本の36%の企業が経験しており、その中でも、圧倒的に重要技術情報が占めているとされています。何らかの情報漏洩対策を講じている企業においても、45%は未だ重要情報の漏えいの不安を抱えており、さらに海外事業所などは手付かずの状態である場合が少なくありません。こうした状況を踏まえ、企業は取引先に対し、情報漏洩体制の構築を取引条件とするケースが増えています。

日々の企業活動の中で、様々なファイルが作成・保存されています。またコラボレーション作業により他人の作成したファイルも、メールなどの手段により送信され、PCの中に保存されています。ユーザは利便性を求め、「いつでも閲覧や再利用できること」を主眼に、ファイルの中身の重要度を理解しないまま、自分の利用PCのハードディスクに保存し続けています。
クオリティソフトでは、ユーザが故意、無意識に拘らず、PCのローカルに保存してしまっている、機密情報、個人情報ファイルを探査し、自動的にセキュアなファイルサーバに移動、ファイルサーバに隔離されたファイルは、二度とローカルに保存できないポリシ付けをするという一連のフローを自動化するソリューション「QGG」を提供します。これまでも好評いただいていた、個人情報・機密情報ファイル探査ツール「eX PDS」に機能を追加した、上位版「QGG」で、より高度な情報保護体制を、工数をかけることなく実現できます。

<「Quality Gather & Guard Ver.1.0」について>
クライアントPCにある、機密情報や個人情報などの重要データを探査し、サーバに集約し、ファイルの利用ポリシを自動設定することで、PC内に散在する重要なデータを「集めて・移して・守る」作業を自動化し、安全に重要データを利用出来る環境を提供致します。

【主な機能】
1:クライアントPCの中の重要データを探査
2:探査された重要データを管理サーバへ集約。クライアントPCにはファイルのショートカットが残り、クライアントはショートカットからファイルにアクセス可能
3:管理サーバ内に集約された情報は、メール添付不可・WEB利用不可・コピー不可、印刷不可のポリシ設定可能
4:管理サーバより、重要データを持ち出しした場合は、申請により取り出しが可能
5:指定USBメモリに書き出せば、USBメモリ内でのみ編集可能

【価格】
オープンプライス 参考価格(税抜き)
100クライアントの場合 \1,007,000
500クライアントの場合 \4,014,000

【販売見込み】
20,000本/年
売上 1.4億円/年

【クオリティソフトについて】
クオリティソフトは、IT資産管理のトップランナーとして、お客様と対話しながら、ニーズにあった製品やサービスを常に提供しています。今後も「21世紀型経営資源(しくみ・人・情報)」の有効活用に役立つソリューションをお客様へご提案いたします。クライアント管理のQAW/QND Plusは、約3400社、320万クライアントを超す販売実績があります。(クオリティソフト株式会社は、クオリティ株式会社のソフトウェア販売部門を分社化し、2010年1月に設立されました。)

社名:クオリティソフト株式会社
本社:〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-5 平和第一ビル
設立:2010年1月30日
資本金:5000万円
代表者:代表取締役社長 浦 聖治
URL:リンク

【本ニュースリリースに関するお問合わせ先】
■クオリティ株式会社:
グローバルマーケティング本部
プロダクトマーケティング&カスタマーリレーション部 広報担当
TEL:03-5275-6124  FAX:03-5275-6130
Email:mk@quality.co.jp

【製品・本ソリューションに関するお問合わせ先】
■クオリティソフト株式会社:
営業本部
ビジネス企画本部 
TEL:03-5275-6123  FAX:03-5275-6130
Email:sales@quality.co.jp

※商標注記: 記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。