logo

日本初 ソーシャルレンディング「maneo」、黒字達成記念キャンペーン案件を8月1日開始―表面利回り:年11.0%(税引前)の案件を先着50名様限定で募集!

maneo株式会社 2011年07月28日 12時00分 [ maneo株式会社のプレスリリース一覧 ]
From JCN Newswire

Tokyo, July 28, 2011 - ( JCN Newswire ) - maneo株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:妹尾賢俊)は、2011年8月1日より、表面利回り:年11.0%(税引前)のキャンペーン案件の投資募集を開始することをお知らせします。

maneo株式会社は2008年10月15日にサービスを開始して以来、多数のレンダー(投資家)の皆様に支えられて事業を行ってまいりました。そして、2011年4月に単月での黒字を達成することができました(4月以降も黒字を継続しております)。

このたび、弊社を支えてくださったレンダーの皆様に感謝の意を込めて、キャンペーン案件の募集を行います。案件の概要は以下の通りです。

- 募集金額:1,000万円
- 表面利回り:年11.0%(税引前)
- 運用期間:16か月
- レンダーへの分配:毎月分配方式(借入人は毎月元利金を分割返済)
- 借入人:UBIfinance株式会社
- 担保・保証:UBI株式会社
- 投資可能額:20万円(一口20万円で、お一人様一口限定)
- 募集開始日:2011年8月1日
- 募集終了日:2011年8月14日(ただし、先着50名様が集まり次第終了)
- 貸付実行日:2011年8月16日(最終返済日:2012年11月28日)

安全性に配慮しつつ、非常に高い収益性を実現した案件です。一口20万円でお一人様一口限定。先着50名様にて募集終了となります。

案件の詳細内容は2011年8月1日に公開される投資ページにてご確認いただけます。

■ソーシャルレンディングとは
インターネット上で「お金を借りたい個人・法人」と「お金を貸したい個人」をつなぐ場を提供するサービスです。日本ではmaneoが初めてソーシャルレンディングサービスの提供を開始。新しい金融の在り方として大きな注目を集めており、現在、個人の貸し手と事業性資金ニーズがある個人・法人の借り手のマッチングに力を入れています。

【会社概要】
■maneo株式会社 リンク
日本初の「ソーシャルレンディングサービス」を2008年10月提供開始。登録会員数は20,500人超、成立ローン総額は619,130,000円(2011年6月16日現在)。
設立年月日:2007年4月3日
資本金及び資本準備金:348,659,000円
代表取締役:妹尾賢俊
従業員数:7名 (含、役員)
貸金業登録:東京都知事 (2) 第30795号
日本貸金業協会会員:会員番号第001935号
関連会社:maneoマーケット株式会社、maneoエスクロー株式会社

■このプレスリリースに関する問合せ
maneo株式会社
リンク
東京都千代田区霞が関3-6-5 霞が関3丁目ビル2F
TEL:03-3580-1231
FAX:03-6203-8470
担当:妹尾
senoo@maneo.jp

概要:maneo株式会社

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。