logo

【水族館×iPad=最新の生物紹介】国内初!サンシャイン水族館の館内生物紹介にiPadアプリを採用!

iPadを使った店舗支援ツールを開発する五反田電子商事株式会社(所在地:東京都品川区)は、「ミライタッチQuick for iPad カタログアプリ」を使った国内初iPad版「生物紹介アプリ」を2011年8月4日(木)グランドオープンのサンシャイン水族館へ導入しました。

■「ミライタッチQuick for iPad カタログアプリ」とは
初期コスト0円、月額1台5,000円(税別)で導入が可能なASPサービスです。写真帳やカタログをiPadアプリ化して、印刷コストをカット。動画を使って、デジタルサイネージとしての利用も可能です。iPadの持つインタラクティブ性を発揮した注目のサービスとなっています。

サービス詳細:リンク
Twitter:リンク
Facebook:リンク


■サンシャイン水族館の生物紹介にiPadアプリ採用!
「サンシャイン水族館」は2011年8月4日(木)、「ココロ動かす、発見」を提供する、“大人も満足していただける”水族館として生まれ変わります。
新水族館は“天空のオアシス”をコンセプトに掲げ、子どもから大人までターゲットを問わない水族館の魅力である、多種多様な生き物の生命の営みを見せています。アミューズメント機能としてのエンタテインメント性などは維持しつつ、全く新しい非日常空間として「癒し」「安らぎ」「くつろぎ」を提供していきます。

そういった空間の演出に最適なツールとして選ばれたのが、『ミライタッチQuick for iPad カタログアプリ』です。
水族館内に設置されたiPadは、お客様が自由に操作できるようになっています。

さらに、水族館内のスタッフがiPadを使って水槽の生物一覧を紹介する事で、お客様との新しいコミュニケーションが可能になります。
動画を使って、水槽ではなかなか見る事が難しい自然界での生態なども楽しむ事が出来ます。

今後は、サンシャイン水族館と共同で、iPadの機能を活かした新しいアプリサービスの開発に取り組んでいく予定です。

■『ミライタッチQuick for iPad カタログアプリ』の3大特徴!
1.お客様とのインタラクティブなコミュニケーション
iPadの特性を活かし、新しい形のコミュニケーションを実現します。今までとは違った印象に残る体験を提供できます。

2.欲しい情報がすぐ手に入る
カテゴリでの絞り込みを詳細まで作成可能です。お客様に見せる際に時間がかかりません。

3.高い訴求力
PDFの電子カタログでは実現しない、高速動画再生や、画像拡大も自由自在。色々な角度から商品訴求やデザイン変更が可能となり商品アピール度が高まります。

参考動画URL:リンク
商品説明:リンク

『ミライタッチQuick for iPad カタログアプリ』はこれまで低コスト、開発期間なしのアプリサービスとして多くの店舗に導入されています。
水族館への導入は今回が初ですが、今後幅広いニーズが見込まれるサービスです。

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。