logo

レコモットがソフトバンクモバイルのSSP PREMIUMに認定――提供製品「moconavi(モコナビ)」のスマートフォン利用を推進します。

株式会社レコモット 2011年07月25日 11時00分
From DreamNews

法人向けモバイルアプリの開発をおこなっている株式会社レコモット(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:東郷 剛)は、ケータイやスマートフォンから安全かつ使い勝手が良く、社内のメールやグループウェアを利用できる製品『moconavi-GrW』が、ソフトバンクモバイル株式会社(以下:ソフトバンクモバイル)が提供するソリューションパートナープログラム「Softbank Solution Provider PREMIUM(ソフトバンクソリューションプロバイダープレミアム、以下:SSP PREMIUM)に認定されたことを発表いたします。


さらなる販売活動の拡大へ

SSP PREMIUM(リンク)は、ソフトバンクモバイルが導入実績や製品力等から推奨できるスマートフォンソリューションの提供企業を認定する制度です。推奨される「moconavi-GrW」は、フィーチャーフォン、スマートフォンの両方に対応し、視認性・操作性・安全性に優れたグループウェアソリューションとして、多種多様な企業の業務効率化に活用されています。

◆SSP PREMIUM moconavi-GrW→リンク

今回、SSP PREMIUMに認定されたことで、ソフトバンクモバイルとの協業関係を背景に、今後は更にiPadやiPhone、Android端末を企業内導入されるお客様のmoconavi-GrWの利用が加速すると考え、より一層開発及びサポートを強化し、販売活動を拡大してまいります。
具体的な協業内容は以下のとおりです。


  ・ソフトバンクモバイルのスマートフォンの仕様開示や検証センターの利用
  ・ソフトバンクモバイルとの共同セミナーなどのマーケティング活動
  ・ソフトバンクグループの法人営業部隊との協業による、お客様への共同提案活動の実施
  ・ソフトバンクモバイルによる請求代行の検討など



製品の主な特徴

1.マルチキャリア、マルチデバイスに対応しており、ケータイアプリやスマートフォンでのユーザインタフェースは、通信キャリアや機種による差はなく、統一されております。

2.高性能ドキュメントビューワにより、Word、Excel、PowerPoint(R)、PDFなどのドキュメントファイルを、高速にズームやスクロールの操作を可能としております。

3.認証としてはシステムのID、パスワードに加え、端末の個体認証に対応。通信経路の暗号化(SSL)や、キャリアの閉域網サービスに対応するなど万全なセキュリティを提供します。

4.メールや添付ファイルなどのデータは、端末やサーバには一切残しませんので企業の機密情報漏洩のリスクを軽減します。

5.企業のセキュリティポリシーに可能な限り従い、ファイアウォールの設定などは極力変更せずにシステム導入ができます。



■株式会社レコモットについて

社名     株式会社レコモット(recomot Inc.)
代表     代表取締役CEO 東郷 剛
住所     東京都千代田区紀尾井町3-6紀尾井町パークビル2階
電話番号   03-6380-8567
FAX      03-5211-8563
ホームページ リンク
事業内容
・モバイルプラットフォームでのソフトウェア開発
・ビジネスメッセンジャー、携帯用ビジネスブラウザの開発
・VoIP(SIP)関連のソフトウェア開発


【本プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社レコモット 広報担当
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-6紀尾井町パークビル2F
TEL:03-6380-8567 FAX:03-5211-8563 E-Mail:info@recomot.co.jp

※本プレスリリース記載の会社名および商品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。