logo

7月20日にオープンの「六本木ヒルズ店」で同店限定のコールドデザート発売 「マックフルーリー ダブルチョイス」、「スペシャリティコーヒー with ホイップクリーム」

日本マクドナルド株式会社 2011年07月20日 11時24分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長兼CEO:原田 泳幸)は、「六本木ヒルズ店」のオリジナル商品※として、マクドナルド初の選べる新感覚デザート「マックフルーリーダブルチョイス」を期間限定で販売いたします。また、プラス50円で「マックカフェ」のアイスカフェドリンクにホイップクリームを追加できるサービス「スペシャリティコーヒー with ホイップクリーム」を「六本木ヒルズ店」限定で開始いたします。

7月20日(水)にオープンする「六本木ヒルズ店」には、マクドナルドが世界規模で展開している店舗モデルで、マクドナルドのこだわりのカフェブランド「マックカフェ」とオリジナルの冷たいデザートが楽しめる専用のカウンターを一階に設置します。2008年より「コールドドリンク&カフェコーナー」として、「原宿竹下通り店」(東京)および「新梅田店」(大阪)の2店舗内に試験的に設置し、大変ご好評いただいています。

期間限定で販売する「マックフルーリー ダブルチョイス」は、マクドナルドでは初めて、お好きなソースとトッピングを選び、組み合わせることのできる新感覚デザートです。ソースは「ストロベリーソース」「チョコレートソース」「キャラメルソース」の3種類、トッピングは「オレオクッキー」「ケロッグ グラノラ」「キットカット」の3種類からお好きな1種類を選んで組み合わせることができます。

「スペシャリティコーヒー with ホイップクリーム」は、「マックカフェ」の「アイスカフェラテ」「アイスキャラメルラテ」「アイスカフェモカ」などのアイスカフェドリンクに「ホイップクリーム」をプラス50 円でトッピングすることができ、まろやかなコクが楽しめます。また、「コールドデザートセンター」オリジナルの「チョコディップコーン」をはじめ、「マックフルーリー オレオ」「ソフトツイスト」「サンデー」などのマクドナルド店舗で人気の冷たいデザートもご用意いたします。

※「マックフルーリー ダブルチョイス」は、池袋、柏、松戸エリアのマクドナルド店舗で現在テスト販売を実施しております。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。