logo

男性はクールビズ前に「ヒゲ」のケア 節電の夏、ヒゲメンは暑い!?

シック・ジャパン株式会社 2011年07月15日 16時49分
From Digital PR Platform


より快適で楽しいシェービングを提供するシック・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:後藤真一)は、節電による暑さ対策が気になる今年の夏、全国の男女300名を対象に、『男性の夏の身だしなみ』について、インターネット調査を実施しました。

調査の結果、63%の女性が、手入れすると見た目の暑苦しさが軽減するのは「ヒゲ」と回答し、「髪の毛」よりも高い傾向が見られました。さらに、半袖や短パンなど、男性も肌を露出する機会が増えると予想されるなか、67%の女性が男性にも体毛のケア(ボディシェービング)をして欲しいと考えていることが分かりました。


<調査結果>

■女性は男性の「ヒゲ」(63%)の方が、「髪の毛」(58%)より、暑さを感じる

節電で暑さが懸念される今年の夏、20代・30代女性の63%が、「男性の毛でケアすれば暑苦しい感じが薄れる」のは、「ヒゲ」だと考えていることが分かりました。次いで、58%が「髪の毛」を挙げています。まずはヒゲをスッキリ剃り、髪を整えることで、涼しげな印象を与えられるようです。

■“スーパークールビズ”で注意! 肌が露出されて、男性の体毛ケアに、男女で認識に差

節電により、クールビズの一歩先をいく“スーパークールビズ”が話題の今年、半袖のビジネスマンや、休日に短パンで過ごす男性が増えると予想されます。こうした中、薄着で男性の腕やスネの毛が見えることについて、57%の男性が自分の体毛を気にしないと回答したのに対し、63%の女性は男性の体毛が気になると回答。なかでも、20代女性でより気にする傾向(72%)が見られました。また、男女で比較すると20ポイントの差となり、男性が思う以上に、女性は男性の体毛を気にしていることが分かりました。

■52%の女性は、男性の体毛が見えると、“暑さ増す”

20代・30代女性の約半数(52%)は、薄着になったときに男性の腕やスネから体毛が見えると、“見た目の暑さが増す”ように感じると回答。このため、67%の女性が、肌の露出機会が増えるこの夏は、男性も腕やスネの毛をケアしてほしいと考えているようです。


【調査設計】
・調査方法: インターネットによるアンケート調査(シック調べ)
・調査期間: 2011年5月20日~2011年5月22日
・対象者: 全国20代-40代の男性200人、20代-30代の女性100人


---------------------------------------------------------------------------------------
■より快適で楽しいシェービング -Free Your Skin―
シック・ジャパンでは、肌に優しいことはもちろん、より快適で楽しいシェービング体験を提供しています。
水を使うウェットシェービング(安全カミソリ)は、電気を使わないうえに、剃った後に清涼感が得られます。
シック・ジャパンでは、肌をうるおしながら深剃りができる「シック ハイドロ」をはじめ、男性用ボディシェービ
ングなど、節電の夏にスッキリとした男性の身だしなみをサポートする、幅広いラインナップを揃えています。
---------------------------------------------------------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。