logo

Mail Arrow迷惑メール対策技術「DKIM」対応のお知らせ

株式会社プロット 2011年07月14日 15時00分
From DreamNews

2011年7月14日
株式会社プロット

Mail Arrow迷惑メール対策技術「DKIM」対応のお知らせ
リンク

株式会社プロット(本社:大阪市北区、代表取締役社長:津島 裕)は、高機能メール配信クラウドサービス「Mail Arrow」において、7月14日より、Mail Arrowより配信するメールをドメイン認証技術「DKIM (DomainKeys Identified Mail)」に対応致します。

■Mail Arrowについて
Mail Arrowとは、高機能、低価格、簡単操作のメール配信クラウドサービスです。
オンライン上の管理画面において、フォーム管理・会員管理・メール配信管理の3つの
管理機能により、同報メールや販促メールの配信を定期的に効率良く運用することが可能になります。

■DKIMについて
送信ドメイン認証技術と呼ばれる認証方式で、送信したメールに電子署名を付与し、
受信側で照合する事で、メールの正当性を確認する技術です。
電子署名技術を導入する事により、DKIM電子署名を付与されていない送信元を詐称した「なりすましメール」「フィッシングメール」などの対策に有効とされております。

今回、Mail Arrowのメール配信システム内において、DKIM対応を実施する事により、ドメインレピュテーション(メール発信元の評価)の信頼性を上げる事ができ、受信者側で「なりすましメール」「フィッシングメール」などの迷惑メールと誤判定されにくい環境*1となります。
*1:DKIM電子署名に対する認証に関しては受信者側のメールサーバーもDKIMの対応が必要となります。なお、DKIM電子署名付きのメールをDKIM未対応のメールサーバーに配信した場合でも、受信者側で受信ができなくなる事はございません。

■dkim.jpについて
迷惑メール対策のドメイン認証技術「DKIM (DomainKeys Identified Mail)」の国内における普及を推進することを目的として、2010年11月に「Japan DKIM Working Group (略称; dkim.jp)」が設立されました。
各種セキュリティ製品を取り扱う弊社プロットも、dkim.jpのメンバーとして迷惑メール対策技術の国内普及にむけて活動を行っております。

【dkim.jpホームページ】
リンク

【Mail Arrowについて】
メール配信クラウドサービス 5000ユーザー/月額5,250円から
詳しくは製品ホームページをご覧ください。
リンク

【リリース詳細】
リリース詳細はこちらをご覧ください(PDF)
リンク

【株式会社プロットについて】
リンク

===本件に関するお問い合わせ================================================
株式会社プロット
大阪本社 担当: 早川
〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地2-5-3 堂島TSSビル7F
TEL 06-6341-8360 / FAX 06-6341-8366

東京支社 担当: 菰田(こもだ)
〒108-0014 東京都港区芝4-9-1 芝ニシイビル5F
TEL 03-5730-1400 / FAX 03-5730-1401

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。