logo

人気急上昇中のスペインワインをデイリーに!新商品「ヴィニャ・アルバリ」、96%が「また買いたい」

アサヒビール株式会社 2011年07月14日 14時00分
From PR News

アサヒビール株式会社(本社:東京、社長:小路 明善)は、スペインのフェリックス・ソリス社のワイン『ヴィニャ・アルバリ・テンプラニーリョ(赤)』、『ヴィニャ・アルバリ・アイレン(白)』(各750ml瓶)を、2011年8月30日(火)より全国で新発売します。

■英国小売市場で売上No.1の「ヴィニャ・アルバリ」を新発売
近年、日本での人気が上昇しているスペインワイン。その輸入量は年々増加し、10年前と比較し約3倍の規模まで成長しています。そんなスペインワインの中でも、特に注目のブランドが「ヴィニャ・アルバリ」です。「ヴィニャ・アルバリ」は、国際ワインコンクールでも評価の高い、スペイン最大のワイナリー「フェリックス・ソリス社」が造るワインブランド。英国でも大人気で、英国小売市場におけるスペインワインカテゴリーの売上No.1のブランド(※1)です。

アサヒビール株式会社は、この「ヴィニャ・アルバリ」ブランドから、赤ワイン『ヴィニャ・アルバリ・テンプラニーリョ』と白ワイン『ヴィニャ・アルバリ・アイレン』を8月30日(火)より新発売します。『ヴィニャ・アルバリ・テンプラニーリョ』はスペインの伝統的な品種であるテンプラニーリョを100%使用しており、プラムのような香りとなめらかな飲み心地が特長。チョリソやスパイシーなトマトソースを使った料理などによく合うほか、軽く冷やしてワインだけでも楽しめるカジュアルさが魅力です。『ヴィニャ・アルバリ・アイレン』はスペインの伝統的なぶどう品種アイレンを100%使用しており、軽快な柑橘系の香りが特長のフレッシュでフルーティな味わいです。サラダや魚のグリル、スペインの郷土料理であるパエリアなどとの相性がよいワインです。
(※1 ニールセンレポート調べ:2009年11月28日~2010年11月27日)

■「ヴィニャ・アルバリ」ワインを飲んだ女性の96%が「また買いたい」と回答!
この赤ワイン『ヴィニャ・アルバリ・テンプラニーリョ』と、白ワイン『ヴィニャ・アルバリ・アイレン』を30~40代のワインが好きな女性30名に実際に飲んでもらい、その感想を聞いた調査(※2)では、調査対象の30人のうち、実に29人が「ヴィニャ・アルバリ」のワインを「また買いたい」と答えました。
その理由として、赤ワイン『ヴィニャ・アルバリ・テンプラニーリョ』については、「香りの豊かさ」や「口当たりのなめらかさ」といった味わいを評価する声のほかに、「スペイン産のワインだから。(43歳)」など、スペイン産であることに「安心感」を感じる人も多いようです。また、白ワイン『ヴィニャ・アルバリ・アイレン』についても、「フルーティな味わい」や「爽やかな香り」など、その味わいは高評価を得ました。さらに、「コストパフォーマンスが素晴らしい。(38歳)」など、品質に対する価格面を評価する声も。

また、いずれのワインも、7割以上の女性が「飲みやすさ」をあげ、クセのない飲みやすさから「どんな料理の味も邪魔をしないで美味しい。(35歳)」と、食事によく合うことも「また買いたい」と感じた理由のようです。
国際的にも評価が高く、コストパフォーマンスにも優れたこれらのワインを、是非ご家庭でデイリーにお楽しみください。
(※2 アサヒビール調べ: 2011年5月14日~22日)

【商品概要】― いずれも、1本750ml。オープン価格(参考価格700円)。8月30日(火)新発売。
・『ヴィニャ・アルバリ・テンプラニーリョ』(赤ワイン ミディアムボディ、アルコール度数:13%)
・『ヴィニャ・アルバリ・アイレン』(白ワイン 辛口、アルコール度数:12%)

■■■ 読者プレゼント企画に商品提供致します ■■■


PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。