logo

『HOME'S』、成約報告1件につき5,000円を東日本大震災の被災地復興支援に寄付



 日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』
   東日本大震災の被災地復興支援活動として
 『HOME'S』ユーザーの成約報告1件につき5,000円を寄付

……………………………………………………………………………………………

このたびの東日本大震災により、被災された方々と被災地にご家族がお住まいの方々には心よりお見舞いを申し上げます。
日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、2011年7月12日(火)から、『HOME'S』を利用して契約に至ったユーザーからの成約報告に応じて東日本大震災の被災地復興支援活動に寄付を行うことを決定いたしましたのでお知らせします。

  「成約報告による被災地復興支援活動」 (特設ページ)
 URL: リンク


■被災地復興支援活動の詳細
実施内容:  『HOME'S』を利用して、下記の対象種別の物件や会社に
   問合せ・資料請求を行い、成約に至ったユーザーからの成約報告
   1件について5,000円を被災地支援を行うNPOに寄付します。
実施期間:  2011年7月12日(火) ~ 2011年9月30日(金) ※予定
対象種別:  賃貸物件、売買物件(新築マンション・中古マンション・新築一戸建て・中古一戸建て・土地)、
投資用物件、注文住宅、住宅リフォーム、高齢者用賃貸・老人ホーム
成約報告の方法:  所定のフォームに必要事項を記載して報告してください。
寄付先:   公益社団法人Civic Force(シビックフォース)

本活動の詳細や、寄付の状況については、上記特設ページで随時ご報告いたします。


■背景
東日本大震災後、当社では、『HOME'S』において、被災者向け優遇条件の設定された全国の賃貸物件が検索可能な「HOME’S住まいさがし支援特集」を開始し、これまで閲覧されたページビュー数は約5.6万PV、入居可能な物件として、約3400件(2011年6月度平均)の物件が掲載されております。また地域情報サイト「Lococom」においても、マッチングギフトつきポイント寄付や、個人オーナーの方からご登録いただいた仮住まい物件情報を提供する『「仮住まい」情報掲示板』等の支援活動を行ってまいりました。
当社グループは、経営理念「常に革進することで、より多くの人々が心からの『安心』と『喜び』を得られる社会の仕組みを創る」を実現するため、「不安」や「不満」、「不便」といった暮らしの中にある「不」を解消することを目指した事業を展開しております。東北大震災の被害は史上例のないほどに甚大で、復興には多くの資金が必要と考えられるため、事業活動の実績に即した更なる被災地支援策として、本支援活動の実施に至りました。
今後も、経営理念に基づき、被災者の方々が一日も早く安心して過ごせるよう、最大限の被災地支援を進めてまいります。



■『HOME'S』について   (URL:リンク
『HOME'S』は、北海道から沖縄まで、全国約283万件(2011年6月度平均)の不動産物件情報をご希望にあわせて検索できる、日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイトです。物件情報だけでなく、家賃相場や各種ノウハウ、気になる駅・地域の周辺情報、住まいのトレンド、契約・引越し関連サービスまで、住み替えに関するあらゆる情報、サービスをワンストップで提供しています。『HOME'S』は「人と住まいのベストマッチング」をブランドメッセージとして掲げ、より多くのユーザーに住まい探しの安心と喜びを届けてまいります。

----------------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ネクスト 経営戦略本部 経営企画部
コーポレートコミュニケーショングループ 広報担当
TEL:03-5783-3604 FAX:03-5783-3737 E-MAIL:press@next-group.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。