logo

連続ドラマW「下町ロケット」×JAXA(宇宙航空研究開発機構) JAXA筑波宇宙センターより、USTREAM生中継決定!



ドラマ撮影現場より、主演の三上博史さんとJAXAエンジン研究開発グループ主任開発員 黒須明英さんの対談をUSTREAMにて生中継!

現在ドラマ撮影中のJAXA(宇宙航空研究開発機構)筑波宇宙センターより、主演の三上博史さんとJAXAエンジン研究開発グループ主任開発員黒須明英さんの対談の様子をUSTREAMで生中継いたします。
また、生中継当日はTwitterやFacebookを使ってお客さまから質問を募集します。
お寄せいただいた質問の中からいくつかを、リアルタイムに三上博史さん・黒須明英さんにお答えいただく予定です。
TwitterやFacebookで対談に参加して、連続ドラマW「下町ロケット」をより楽しんでください。

■日時:7月13日(水)よる7:00~(予定)
■対談場所:ドラマ撮影現場のJAXA(宇宙航空研究開発機構)筑波宇宙センター
■出演者
・三上博史
・黒須明英(JAXAエンジン研究開発グループ主任開発員)
・MC 中島そよか(WOWOWアナウンサー)
■視聴できるサイト 
・番組オフィシャルページ
⇒wowow.co.jp/rocket
・USTREAM WOWOWオフィシャルページ
リンク
・WOWOW公式Facebookページ.
リンク

◆◆◆番組情報◆◆◆
8月21日(日)スタート 
毎週日曜よる10:00(全5話)

民放連賞、ATP賞ともに最優秀賞に輝いた連続ドラマW「空飛ぶタイヤ」の原作者・池井戸潤の「下町ロケット」を映像化。
「その特許がなければロケットは飛ばない―。」町工場が取得した最先端特許をめぐる、中小企業と大企業の熱き戦いを描いた新時代の社会派ヒューマンドラマ。かつて研究者としてロケット開発に携わりながら、今は実家の小さな町工場を経営する主人公・佃航平に三上博史、ロケットエンジンの特許技術をめぐって主人公と相対する大企業の宇宙航空部部長・財前道生に渡部篤郎、特許裁判のスペシャリストとして佃を支える弁護士・神谷涼子に寺島しのぶ、ほか、池内博之、綾野剛、原田夏希、眞島秀和、光石研、小市慢太郎、水野真紀、古谷一行ら実力派キャストを迎え、夢と現実の間で戦い葛藤する者たちを丹念に描き出す。
熱き情熱を胸に宇宙への夢を紡ぐ人々の感動の物語は、高い志を抱き、決して諦めず、誠実に努力を重ねることの大切さを改めて教えてくれるに違いない。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。