logo

オープンテキストとジェイ エスキューブが業界最先端のデジタル資産管理システムの販売で協業

オープンテキスト株式会社、株式会社ジェイ エスキューブ 2011年07月07日 12時45分
From PR News

オープンテキスト(本社:加オンタリオ州ウォータールー、NASDAQ:OTEX、TSX:OTC、日本法人:東京都港区)と株式会社ジェイ エスキューブ(本社:東京都港区、社長:中込純、以下JSC)は、オープンテキストのデジタル資産管理システム「オープンテキストメディアマネジメント(OpenText Media Management、以下OTMM)」の日本市場における販売協力について合意しました。本契約により、オープンテキストとJSCは、業界最先端のデジタル資産管理システムとなるOTMMの日本語版を本年7月より販売開始します。


国内の電子書籍市場は立ち上がり期を迎え、コンテンツの充実や配信チャネルの整備が急速に進められています。出版社を始めとするコンテンツ・ホルダーが、コンテンツの複次利用を目的として、管理の内製化を進める中で、デジタル資産管理システムは、効率的なコンテンツの管理と円滑な配信・再利用を後押しします。今回、新たに国内販売を開始するOTMMは、強固なアーキテクチャーと高い拡張性が評価され、海外において多数の出版社に採用されていることから、日本市場でも大手出版社から注目を集めています。

現在、JSCは出版社向けに電子書籍制作やDTP制作のサービスを提供しており、今回のオープンテキストとの販売協力により、コンテンツの制作から管理・活用までを一貫して提供する体制を構築しました。JSCは、電子出版などコンテンツの多様化への対応を進める出版業界を中心にOTMMの拡販を担い、今後は、管理体制の見直しに際するコンサルティング・サービスの提供や、過去資産の電子化支援を含め、より付加価値の高いサービスを提供して参ります。

両社は出版業界向けの取り組みを皮切りにして、幅広い産業分野に対してコンテンツ管理ソリューションと付随するサービスの提供を進めてゆく予定です。


<参考資料>
■オープンテキスト株式会社について
オープンテキスト社は、ECM(エンタープライズコンテンツ管理)におけるグローバルリーダーとして、ビジネスコンテンツの管理と、そこから生まれる真の価値を確保していくための各種支援を展開しています。20年にわたり、114カ国1億人のユーザーを支援してきた経験と知識を持っています。顧客やパートナー企業とともに、Content Experts(TM) (コンテンツの専門家)として、企業情報の取得、保存、ブランドエクイティの向上、プロセスの自動化、リスクの低減、コンプライアンス管理、競争力の向上に向けて支援しています。オープンテキスト株式会社は、オープンテキスト社の日本法人として国内におけるECMソリューションの販売やサービスを提供しています。
URL:リンク

■オープンテキスト会社概要
社名:オープンテキスト株式会社
所在地:東京都港区海岸1丁目16番1号 ニューピア竹芝サウスタワー6階
設立:1997年7月
事業内容:企業コンテンツ・マネージメント・ソフトウェア
(OpenText ECM Suiteおよび各ソリューション)の販売
および同ソフトウェアの導入コンサルティング、保守サービス


■株式会社ジェイ エスキューブについて
ジェイエスキューブは、情報技術による業務プロセス革新と人材の運用を組合せ、お客様のアウトソーシングニーズをワンストップでサポートしています。特に、ドキュメント処理、データ入力、文書情報マネジメント分野で、ソリューション(情報技術)、スタッフ(人材)、サービス(受託運用)を融合した新たなサービスを提供する総合ドキュメントマネジメント企業を目指しており、2010年より電子書籍制作を皮切りにパブリッシングサービスに参入しています。
URL:リンク

■株式会社ジェイエスキューブ会社概要
社名:株式会社ジェイ エスキューブ
代表取締役社長:中込 純
所在地:東京都港区芝公園2丁目4番1号 芝パークビルA館13階
設立:2007年7月2日
資本金:10億円(三井物産100%出資)
従業員:557名(2011年4月1日現在)
事業内容:コンテンツ管理ソリューション、ITソリューションのコンサルティングおよび販売
     パブリッシングサービス
     BPO(アウトソーシング・サービス)事業
     各種データエントリサービス
     総合人材サービス

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。