logo

バーコードリーダによる「持ち物リスト」Evernote自動登録システム提供開始

株式会社ビジカ・ビジネスシステム(東京都台東区、代表取締役川森基次、リンク)はICカードリーダやQRコードリーダなどの認証装置を用いたKiosk端末の開発を行っております。Kiosk端末を用いた会員登録やイベント来場者管理、あるいはポイント発行など幅広いリクエストに応えておりますが、今回、Bar Codeリーダの利用シーンの広がりを提案するためAmazon商品DBとEvernoteのmash upにより、「持ち物リスト」をEvernoteに自動登録するシステムを開発いたしました。ビジカビジネスシステムが販売するQRコードリーダCP01(28,000円税別)に商品のBar Code部分を読み取らせるだけでAmazonの商品DBを検索し、情報を抽出しEvernoteにノートを生成いたします。書籍などの商品に対応しております。アプリケーションはCP01のデモンストレーション用に開発したものですが、CP01購入者に無償提供いたします。CP01を用いて蔵書リストをEvernote上に構築することが可能です。

【CP-01商品概要】
QR Code Reader 「 CP-01 」(*)は、携帯電話の液晶画面に表示されたQRコードの読み取りに対応したQRコードリーダです。
● 専用ハードウェア・ソフトウェアによる優れたコストパフォーマンス。
● 液晶画面だけでなく紙媒体上のQRコードや各種1次元バーコードの読み取りも可能。
● 標準でキーボードウェッジ機能を備えたソフトウェア。
● 暗号化やスクリプト実行などシンボルデータによる多様な機能。
● アプリケーションとの連係を容易に実現するActiveXコントロール。
携帯電話やシンボルを印刷したカードなどによる販売促進、入退室管理、電子チケットなど
様々な用途にご利用いただけます。標準価格28,000円(税別)
【販売元】
株式会社ビジカ・ビジネスシステム
本社住所 〒110-0005 東京都台東区上野5-6-11リベラ秋葉原ビル4F
TEL 03-5812-4361
E-Mail info@milky-river.co.jp
担当 柏木誠一
URL リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。