logo

リンクシェア・ジャパン Facebook(R)を利用したソーシャルコマース機能にアフィリエイトプログラムを提供、 「Joshin web」「Tabio」「ミキハウス」など大手ECサイトが続々と導入

 リンクシェア・ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役共同社長:小林 司、取締役共同社長:津田 圭吾、以下「リンクシェア・ジャパン」)は、株式会社CAテクノロジー(東京都渋谷区、代表取締役社長:石井 洋之、以下「CAテクノロジー」)が開発した「Facebook(R)内コマース支援アプリケーション」に対し、アフィリエイトプログラムの提供を開始しました。CAテクノロジーとリンクシェア・ジャパンは、今後ECサイトに対して、共同で同アプリケーションの導入を推進するとともに、成長著しいソーシャルコマース市場における新たな顧客獲得の機会を開発し提供してまいります。


 「Facebook(R)内コマース支援アプリケーション」は、6億人以上が利用する世界最大のソーシャルサイトFacebook(R)のファンページにおいて、ECサイトの商品情報を表示するアプリケーションです。ECサイト運営者は、リンクシェア・ジャパンの提供するアフィリエイトプログラムが組み込まれた同アプリケーションを導入することで、自社開発コストをかけず、月額固定費およびアプリケーション経由の購入に応じた成果報酬額の支払いのみでアプリケーションを使用することが可能になります。
 また、商品リンクを一括アップロードできるサービス「マーチャンダイザー」との連携も可能なため、ECサイト運営者は、自社の運営するFacebook(R)のファンページ内に簡単に商品情報を掲載することができます。

      「ミキハウス公式オンラインショップ チャオ」(リンク


 リンクシェア・ジャパンのアフィリエイトプログラムが組み込まれた「Facebook(R)内コマース支援アプリケーション」は、すでに、「Joshin web」(リンク)、「靴下専門店 Tabio(タビオ)オンラインストア」(リンク)、
「ミキハウス公式オンラインショップ チャオ」(リンク)といった大手ECサイトのFacebook(R)ファンページで導入されており、今後その他のECサイトでも順次導入される予定です。

※Facebook(R)はFacebook Inc.の商標です。

■アフィリエイトとは
ウェブサイトの運営者(アフィリエイトサイト)が、「商品の販売」や「資料請求」「会員登録」などを促進する企業(ECサイト)と提携して、自分のウェブサイト内にリンク原稿(商品・テキスト・バナー等)を貼り、ウェブサイトに訪れる一般ユーザーが、そのリンク原稿経由で商品を購入したり、資料請求を行ったり、会員登録をした場合に、それぞれの成果に応じてECサイトからアフィリエイトサイトに対して報酬(コミッション)が支払われる、という仕組みのことです。「成果報酬型広告」「提携システム」などと呼ばれることもあります。「Affiliate(アフィリエイト)」は、「提携する」「加盟する」という意味です。

■リンクシェア・ジャパンとは
2001年4月、三井物産が米国LinkShare Corporation(本社:米国ニューヨーク)から日本における独占販売権を得てサービス開始。2004年12月に、三井物産と米国LinkShare Corporation(現在、楽天の完全子会社)の2社による共同出資にて会社設立、三井物産よりサービスを引き継ぎ、EC関連広告主を中心にアフィリエイト・サービスを展開してきました。
2010年5月1日に株式会社トラフィックゲートと合併し、TGアフィリエイト、楽天アフィリエイト・サービス事業(OEM)、SEM事業を展開。アフィリエイト・サービス事業者としては国内最大規模となりました。
主要株主: 楽天株式会社(36.25%)、三井物産株式会社(36.25%)、米国LinkShare Corporation(27.5%)

■会社概要
リンクシェア・ジャパン株式会社
・代表者 :代表取締役共同社長 小林 司
・所在地 :東京都品川区東品川4-12-3 品川シーサイド楽天タワー
・設立年月日 :2004年12月24日
・主な事業内容 :パフォーマンスベースのオンラインサービス事業
・URL :リンク

■本件に関するお問い合わせ先
リンクシェア・ジャパン株式会社 広報担当 寺崎 通代
Tel:050-5817-5113 Fax:03-6670-5174
E-mail:lsj-press@linkshare.com



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事