logo

模倣品防止、ブランド保護、認証の技術

認証プリントシステム、コード、OVD、RFID、セキュアメモリ、認証IC

偽造の脅威はますます増している。使用された技術、海賊版製品の範囲の拡大、流通機構がどんどん洗練されてきて、ますます多くの製品やセクターの偽物が出回るようになっている。その結果、多くのセクターやブランド所有者が、模倣品防止、ブランド保護、製品やデバイスの認証ソリューションを採用するようになっている。新しい技術が採用され、ソリューションとの組み合わせによって、正しい価格帯で有効な結果が提供されてきた。この調査レポートは、これらの技術の主要なアプリケーションと、特に成長著しい新しいソリューションの適用の分析、ブランド所有者やメーカーの需要の高まりによる成長の可能性などについて調査している。主要な垂直市場ごとの市場と、ソリューションの普及率、収益をセクターごとに予測し、成長しているエコシステムの概観、ブランド所有者の意思決定、この急速に成長する市場への参入や技術提供の最良のシナリオを記載している。

【調査レポート】
模倣品防止、ブランド保護、認証の技術:認証プリントシステム、コード、OVD、RFID、セキュアメモリ、認証IC
Anti-counterfeiting, Brand Protection and Authentication
Secure Printing, Codes, OVDs, RFID, Secure Memory and Authentication ICs
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
〒107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワー N313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事