logo

2011.6.26全世界配信デビュー! 世界最大手ストリーミングサービス デビュー初日で視聴者数日本一位! 各メディアで話題沸騰!!!

株式会社 角川デジックス 2011年06月27日 21時33分
From Digital PR Platform


2011.6.26全世界配信デビュー!
世界最大手ストリーミングサービス デビュー初日で視聴者数日本一位!
各メディアで話題沸騰!!!「宅うたシンガー『rinaachang(りなちゃん)』」
デビュー直後からイキナリ快進撃!
リンク
リンク
リンク

デビューリリースYahoo!トピックス掲載!
デビュー初日のUSTREAMライブ放送で日本一位の視聴者数!(※1)
デビュー曲PVがYouTubeのオリジナル動画で日本一位の再生回数!(※2)
ニュースメディア、ブログ等、百を越えるサイトにデビューリリース掲載!

6月26日に全世界配信デビューを果たした
世界初・宅うた(※3)シンガー『rinaachang(りなちゃん)』がネット業界の話題を総ざらい!

漠然と歌手になる事を夢見ていた女子大生「里奈」。
毎日YouTubeでアーティストのPVを見ながら憧れの気持ちを膨らませていた頃、タカラトミーがYouTubeで実施していたフラワーロック投稿動画キャンペーン(※4)を知り、それをきっかけに当時(2008年10月)より、「自宅で歌う」動画の投稿を開始。
これが彼女の「宅うた」神話の始まりだった。

彼女のステージは、自宅のテレビや冷蔵庫やベッドの前。明らかにワンルームマンションとわかる、生活感満載のなんともユルいシチュエーション。そんな中から聞こえるやさしく癒される歌声。キュートなルックスとのアンバランスさが、徐々にネット上で話題になり、国内のみならず世界各国から里奈のYouTubeチャンネルにアクセスが殺到・・・。
その累計再生回数はなんと脅威の600万回越え!!リンク
さらに、その後も継続して動画をアップし続け、投稿カバー楽曲は現在166曲を数える。

そんな新世代ネットシンガーに注目したアップフロントワークスが、オリジナル曲での配信デビューを彼女にメールで提案。
しかし大学を卒業して就職氷河期の中なんとかIT系会社に就職出来た彼女は、新人OLとしての日常を送りながら、アフター5や休日の時間を宅うたシンガー「rinaachang(りなちゃん)」として活動する形態を選択。つまり、基本自宅以外での歌手活動はしない、ということ。
世界初の「宅うた」シンガー「rinaachang(りなちゃん)」として今回歌手デビューとなった。

デビューリリースはYahoo!トピックスに掲載、USTREAMでは日本国内一位の視聴者数を獲得、オリジナルPVの再生回数は1日で73,000回を越え、オリジナル動画では国内再生回数ランキング1位を獲得するなど、各種メディア、ネットユーザーからの注目度も非常に高いスタートを切ることとなった。

オリジナル楽曲はオンラインでの配信限定。
また配信のみならずライブストリーミングによる「宅ライブ」、
ファンのリクエストに応えて歌う「宅オンデマンド」などの新たなサービスを、彼女の自宅ワンルームから新しいデリバリー方法で続々展開して行く予定。

YouTube,USTREAMなどの動画配信サービス、Facebook,twitterなどのSNSサービスをフル活用し
「劇場に出かけなくてもいつでもどこでも目の前にいてくれる宅うたシンガー」が
オンラインからデビュー!

【6/26配信リリース楽曲】
「おかえり」O-Ka-E-Ri ~welcome home~ / rinaachang 作詞:2℃ 作曲・編曲:安田信二
 大切な人を自宅で待つ気持ちを、等身大で歌うバラード。アコースティックでシンプルなサウンドに重なる彼
 女の優しい歌声・・・。rinaachangの素直で透明なヴォーカルを最大に生かした楽曲です。癒されます。

「まちがえた」Ma-Chi-Ga-E-Ta ~mistake~ / rinaachang 作詞:ツジリンメイ 作曲・編曲:安田信二
  ずっと片想いだった男性が、実は自分の親友を好きになっていたことを知って、動揺のあまり自宅バスルー
  ムで起こったことは・・・。ちょっと情けなく、でもちょっと切ない失恋ソング。
  ちなみに「rinaachang」の「a」が一つ多いのは、彼女がYoutubeアカウント登録の際にまちがえたから、
  というのはホントの話。
  楽曲配信元:アップフロントワークス

iTunes、mora、ongen、Listen Japan、レコチョク、music.jp、ドワンゴ等、各種配信サイトにて2011年6月26日より順次配信中。(iTunesからは世界23ヶ国で配信)

iTunesダウンロード:リンク
rinaachang公式サイト:リンク
YouTubeチャンネル:リンク
Facebook:リンク
Twitter:リンク

(※1)USTREAMの全カテゴリで瞬間視聴者数第1位。
(※2)YouTubeの日本国内での「ブログと人」カテゴリにおける再生回数ランキングは5位であるが、1〜4位はTV番組の不適切な流用動画であるため、オリジナル動画でのランキングは実質1位。
(※3)「宅うた」とは自宅で歌う様子を自分自身で収録し、オンラインで公開するセルフプロデュース型の行為のこと。
(※4)商品プロモーションのためにYouTube上で実施した、一般ユーザからの動画投稿キャンペーン。

【本リリースに関するお問合せ先】
株式会社角川デジックス
〒113-0024 東京都文京区西片1-17-8 KOYOSHA KSビル2階
コンテンツプロデュースグループ 吉川/松本
TEL:03-5840-7800 FAX:03-5840-7812 Mail:gr-act@k-digix.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。