logo

クラウド型 IP ビジネスフォン・コールセンターシステムの「BIZTEL」 在宅勤務に最適なビジネスフォンサービスを年内いっぱい初期費用無償で提供

節電・在宅勤務・緊急時の備えに、初期費用ゼロ・最短5営業日で行える電話のBCP

インターネット関連サービスを提供する株式会社リンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治)は、東日本大震災の影響による在宅勤務・BCP(1)に対するニーズの高まりを受け、在宅勤務や緊急時における電話インフラの維持に有効なクラウド型IPビジネスフォンサービス「 BIZTEL 」の一部サービスを初期費用無償で提供いたします。

東日本大震災の影響により、多くの企業がこの夏の電力不足と不測の災害への備えとして在宅勤務をはじめとした BCP の策定・見直しを迫られています。特に中小企業や、電話による顧客コミュニケーションを業務とするコールセンターなどにとって、顧客や取引先との連絡手段である電話インフラの維持は非常に重要です。

「 BIZTEL 」は、緊急時にオフィスの電話インフラをスムーズに在宅勤務・ BCP モードへ移行できるサービスです。インターネットにさえ繋がれば常に同じ電話番号で発着信ができるため、申し込みや追加料金が不要ですぐ在宅勤務へ移行できます。インターネットを利用することで、twitter や Facebook と同じく電話の混雑時にも通話が可能な点も大きな強みとなります。また、固定端末をはじめ au 携帯電話、iPhone などさまざまな端末に対応しているため、コールセンター機能や CRMとの連係など豊富なオプションを組み合わせることで幅広いシーンに対応可能です。

【BCP を目的とした導入実績例】

株式会社フルブライト様(東京都/WEBサイト制作・コンサルティング)
2009年からビジネスフォンとして『 BIZTEL ライト』を利用中。東日本大震災直後に BIZTEL を使った在宅勤務を実施。「在宅勤務時にいつもの代表番号のまま顧客とのやりとりを行えたので、混乱なく業務を継続することができました(管理部・河野様)」

・ 大手保険会社のコールセンター等でも BCP 対策用の電話インフラとして導入済み。
・ 東日本大震災被災地でも運用中。
・ リンクでは、新型インフルエンザのパンデミックが懸念された2009年に BIZTEL による在宅勤務体制を構築済み。

BIZTELは通常時と緊急時の両方をカバーできるため、緊急時しか使用しないサービスを新たに契約する必要がなく BCP コストの削減にもつながります。最短5営業日で導入できるため、この夏の節電を見据えた導入にも適しています。

今回は、在宅勤務と親和性が高い IP ビジネスフォン「 BIZTEL ライト 」と、携帯電話・スマートフォンをビジネスフォンとして利用できる「 BIZTEL モバイル 」「 BIZTEL for iPhone 」、そしてインターネット FAX「 BIZTEL FAX 」の4サービスを2011年12月31日申し込み分まで初期費用無償で提供いたします。

BIZTEL は今後も、より多様なワークスタイルに対応できるビジネスフォンサービスをめざし、バージョンアップや機能追加を行ってまいります。

詳しい機能の説明や演習の模様は、リンク でも公開しています。

【本リリースの該当サービスと、無償になる初期費用】
 ・BIZTEL ライト(初期費用52,500円)
  インターネット回線で利用できるクラウド型 IP ビジネスフォンサービス
 ・BIZTEL モバイル(初期費用63,000円)
  au 携帯電話でビジネスフォン環境が利用できるクラウド型 FMC サービス
 ・BIZTEL for iPhone(初期費用5,250円~/端末数により初期費用が変動)
  iPhone を多機能ビジネスフォンにして、オフィスの内線環境を携帯できるサービス
 ・BIZTEL FAX(初期費用10,500円)
  メールで FAX の送受信ができるインターネット FAX

【利用期間の制限】
 なし

【期間】
 2011年12月31日申し込み分まで

※複数サービスの同時申し込みも可能です。
※各サービスの機能・料金の詳細は、リンク をご覧ください。
※携帯電話端末ごとに発生する基本料金や通話料、また au 端末ごとに発生する au オンネット料金( 初期費用1,050円・月間利用料 945円 )は利用者の負担となります。

【BIZTELについて】
BIZTEL は、インターネットに繋がればどこでも利用できるクラウド型 IP ビジネスフォンサービス。ビジネスフォン以外にも、コールセンター向けソリューション「 BIZTEL コールセンター 」「 BIZTEL CTI 」や、au携帯電話やスマートフォンだけでビジネスフォン環境が利用できる「 BIZTELモバイル 」「 BIZTEL for iPhone 」など、幅広いビジネス向けの電話サービスを展開しています。また、東日本大震災後は被災地企業に BIZTELモバイルを無償提供する「 被災地企業復興支援サービス 」も提供しています。
サービスの詳細は、リンク をご覧ください。

【株式会社リンクについて】
株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティングを軸として、クラウド型ホスティング・コロケーション・携帯向け CMS・クラウド 型 IP ビジネスフォンなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。2009年からは農業分野への足場づくりにも取り組んでいます。
詳細は、リンク をご覧ください。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社リンク
担当:内木場・倉持
〒107-0052 東京都港区赤坂7丁目3番37号
カナダ大使館ビル1階
TEL:03-5785-2255 / FAX:03-5785-2277
Eメール:pr@link.co.jp

株式会社リアライズ(株式会社リンク広報担当)
担当:若杉・中村
〒160-0066
東京都港区浜松町1-27-12
秀和浜松町交差点ビル6階
TEL: 03-3434-3377 / FAX: 03-3434-3439
Eメール:nakamura@real-ize.com

このプレスリリースの付帯情報

通常時から在宅勤務への移行イメージと、実際にリンクが行った在宅勤務演習の模様

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

(1)Business Continuity Plan( 事業継続計画 )。災害や事故などの非常時において、最低限の事業活動を継続するために事前に定める運営方針と対策。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事