logo

映像教材のウォンツ、パソコン教室向け教材「クロスラーニング」を7月8日から提供開始

パソコン教室運営をサポートするマルチメディア教材!

映像教材制作の株式会社ウォンツ(本社:福井県鯖江市、社長:岩崎聡)は、テキストと映像を組み合わせて授業を行うスタイルのパソコン教室向け教材「クロスラーニング」を7月8日(金)から提供を開始します。

映像教材制作の株式会社ウォンツ(本社:福井県鯖江市、社長:岩崎聡)は、テキストと映像を組み合わせて授業を行うスタイルのパソコン教室向け教材「クロスラーニング」を7月8日(金)から提供を開始します。

今回提供を開始する「クロスラーニング」は、大きな文字と豊富なイラストや写真を多用したわかりやすいテキストと、そのテキストと適切なポイントで連動した約10分間の映像から成る、パソコン教室向けのマルチメディア教材です。

10年間にわたる映像教材の開発ノウハウと、2010年春に開校した直営パソコン教室での運営経験を元に、今パソコン教室に求められているものは何かと自問しながら、約一年間の開発期間を経て「クロスラーニング」の教材が誕生いたしました。

「クロスラーニング」は、テキストと映像を組み合わせて授業を行うことで、インストラクターの負担を軽減し、かつ経験の浅いインストラクターでも質の高い授業を行うことができるようにサポートします。そして生徒の習得度UPと生徒と教室間のコミュニケーションを促進します。

また本教材は、一斉授業形式、個別学習形式、ビデオ学習形式のどの授業スタイルにでも、教材として利用することができます。

まず第一弾目として7月8日(金)に「Windows7入門」「Word入門①~バージョン2010~」をリリースし、順次毎月1冊以上のペースで教材を提供していく予定です。

本教材を通して、今までに来ていただけなかったお客様の取り込みと長期の継続、そしてインストラクターの負担を軽減し、かつ講師の成長を促すこと、そして経営の安定化という価値を全国すべての教室に提供したいと、われわれウォンツは考えています。

あと、「クロスラーニング」の提供開始を記念して、8月31日までの期間中に成約すると2011年内の利用料金が割引となるキャンペーンを開催中です。

クロスラーニングに関するお申し込み&お問い合わせは
 ⇒ リンク


■会社概要
会社名:株式会社ウォンツ
所在地:〒916-0073 福井県鯖江市下野田町4-1-3
代表者:岩崎 聡
事業内容:パソコン教室FC本部、映像教材制作・販売、映像CM制作、テレビ番組制作、書籍制作
資本金:1000万円
電話番号:0778-62-3793   FAX番号:0778-62-3794
設 立:2002年10月
URL:リンク


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ウォンツ 東京支社  担当:向川 誉(むかいがわ ほまれ)
TEL:03-6908-7947(平日10:00-18:00受付)
FAX:03-6908-7957(24時間受付)
E-mail:info@wants.jp

このプレスリリースの付帯情報

パソコン教室向け教材「クロスラーニング」

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。