logo

女性の『脱毛』に関する意識調査、「恋人にムダ毛を指摘されたことがある」女性は4人に1人

脱毛ツヤ肌向上委員会 2011年06月23日 17時30分
From PR News

ムダ毛処理をしながらつややかな肌をめざすための情報提供をおこなう「脱毛ツヤ肌向上委員会」は、20~45歳の女性490名を対象に、「脱毛」に関する意識調査を実施した。今回の調査により、女性たちの脱毛に関する悩みや、ムダ毛処理の実態などが明らかになった。

◆調査期間:2011年5月27日~6月3日 ◆調査対象:20~45歳 女性490名 ◆調査方法:インターネット調査

■「ムダ毛の処理は“女性として当然のマナー”」・・・96%が回答!
この夏の電力不足を受け、企業や各家庭でも冷房等の電力消費の軽減が求められているほか、「スーパークールビズ」などの取り組みも進められている現在。今年の夏は、例年以上に薄着になる機会が増えることが予測される。
そして、肌の露出が増えると、女性にとって気になるのが「ムダ毛」の存在。そこで今回、現代女性のムダ毛処理に対する意識について調査をおこなった。
まず、「あなたは自分のムダ毛を気にしていますか?」と質問したところ、89%と約9割の女性が「気にしている」と回答。また、「ムダ毛の処理は、女性として当然のマナーだと思いますか?」という質問には、96%が「思う」と答えた。女性たちのムダ毛処理への意識は、非常に高いようだ。
さらに、他の女性のムダ毛が気になったことがあるかを聞くと、83%が「ある」と回答。また、「ムダ毛の処理をしていない女性に対して、どのような印象を持ちますか?」という質問には、「女性らしさがない」(55%)、「清潔感がない」(54%)などの回答が上位にあがり、以下、「だらしない」(41%)、「羞恥心がない」(40%)、「若さがない」(19%)と続いた。 ムダ毛をきちんと処理できているかどうかは、相手の印象まで左右してしまうようだ。
そこで、自分自身が、ムダ毛の処理ができておらず恥ずかしい思いをしたエピソードを聞いてみると、「ムダ毛を処理せずに、当時付き合っていた彼とデートをしていたら、『毛が濃いね』と言われた。(29歳・主婦)」、「健康診断で、医師に思いきりワキ毛を見られた。(38歳・デザイナー)」などの回答があがった。他人にムダ毛を見られて気まずい思いをしたことのある人は多いようだ。
また、他の女性のムダ毛は気になるけれども、自分自身はムダ毛の処理が徹底できていないという人も多く、「ムダ毛の処理をしないまま出かけたことがある場所」を聞いたところ、「会社」(53%)、「恋人の家」(18%)などのほか、「温泉」と回答した人も20%と5人に1人に。さらには、「プール」(6%)、「海」(5%)と回答する女性もいた。ムダ毛の存在を気にしつつも、常に処理が行き届いているわけではないというのが女性たちの実態のようだ。

■ムダ毛が原因で、恋愛のチャンスを逃したことのある女性も・・・
さらに、「ムダ毛」の処理ができていなかったことが、恋愛においてマイナスに働いた経験を持つ女性も多いようで、「ムダ毛処理が行き届いておらず、好きな人や恋人の前で恥ずかしい思いをしたことがありますか?」という質問には、45%と半数近くが「ある」と回答。さらに、「恋人にムダ毛を指摘されたことがある」という人も、28%と4人に1人にのぼった。
実際に、ムダ毛が原因で恋愛のチャンスを逃した経験を持つ女性は多く、「合コンで出会った素敵な人に、2人きりで2次会に誘われたが、ムダ毛処理が完璧でなかったので行く気になれなかった。(28歳・事務)」などの回答のほか、「ムダ毛の処理をしていないと、デートなどのお誘いがかかっても行く気になれなかったり、ムダ毛が気になって心に余裕ができなかったりする。(30歳・経理)」という意見も。ムダ毛の処理ができていないと、相手の目が気になるだけでなく、自分自身の気持ちも落ち着かず、その結果、女性たちは恋愛の場面で積極的になれなくなってしまうようだ。

■ムダ毛は気になるけれども、処理は面倒・・・女性たちのムダ毛処理の実態
それでは、実際に女性たちはどのようにムダ毛を処理しているのだろうか。女性の「ムダ毛処理の実態」を調査した。
まず、どのような方法で脱毛をすることが多いかを複数回答で聞くと、「カミソリ」が最も多く77%。次いで「毛抜き」が42%という結果になった。比較的手軽な処理方法が支持を集めているようだ。
次に、「どのくらいの頻度でムダ毛処理をおこなっていますか?」という質問をしたところ、「毎日」と回答したのはわずか6%。最も回答が多かったのは「週に1回」(27%)、「週に2~3回」(26%)であった。また、中には「2週間に1回」(8%)、「月に1回」(6%)、「それ未満」(7%)など、ムダ毛の処理をおこなうのが半月に1回以下という人も21%と5人に1人にのぼった。ムダ毛を気にしつつも、実際の処理はこまめにできていない人が多い様子がうかがえる。

■「光脱毛は永久的な脱毛」!? 7割の女性が「永久脱毛」について勘違い
そんな中、現在注目を集めているのが「永久脱毛」。今回の調査でも、40%と4割の女性が「永久脱毛をしたことがある」と回答したほか、53%が「永久脱毛に興味がある」と回答した。
しかし、永久脱毛への注目が集まる一方で、脱毛に関する正しい知識を持つ女性は少ない様子。例えば、エステにおける脱毛は、大きく分けて「美容電気脱毛」と「光脱毛」の2種類に分かれるが、このうち、「美容電気脱毛」は永久脱毛であるが、「光脱毛」は一時的なものでありいずれまた生えてくる。今回の調査対象の女性たちに、この事実を知っていたかを聞くと、「美容電気脱毛が永久脱毛である」ということを知っていたのは28%、「光脱毛は、永久脱毛ではない」ということを知っていたのは30%にとどまった。実に7割もの女性が、脱毛について大きな勘違いをしていたということになる。
「脱毛をしたことがある」女性や「脱毛に興味がある」女性が非常に多い一方で、脱毛法の違いや脱毛効果について正しい知識を持っている人は極めて少ないようだ。

■「脱毛ツヤ肌向上委員会」のウェブサイトで、脱毛に対する正しい知識を!
「脱毛ツヤ肌向上委員会」では、上記のようなムダ毛に悩む女性たちに向けて脱毛に関する正しい知識を提供するため、公式サイトにおいて脱毛に関するさまざまな情報を掲載している。
同サイトでは現在、今回の調査結果のほか、医療・美容ジャーナリストの宇山恵子氏へのインタビューコラムを公開中。脱毛の手法についての解説や、脱毛トレンドなど、参考になる情報をたくさん紹介している。
腕や脚などの露出の機会が増え、ムダ毛がますます気になるこれからの季節。ムダ毛のない、つややかな肌を目指したい女性は、ぜひこの機会に正しい脱毛の知識を身につけてはいかがだろうか。



PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。