logo

ウェブコンポーザー学校、デジタルハリウッドと特別講義を6月29日に実施。 次世代のウェブメディアの作り方を提案。【全講義をUstreamで生中継】

株式会社デジタルステージ 2011年06月22日 17時19分
From PR TIMES



株式会社デジタルステージ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:平野友康)は、当社が運営するソーシャルメディア時代のウェブのあり方を学ぶネット上のフリースクール「ウェブコンポーザー学校」において、クリエイター養成スクール「デジタルハリウッド」とコラボレーションし、6月29日(水)19時より、合同の講義を実施いたします。

授業の前半では、デジタルハリウッドからデザインの実践的なスキルを身に付ける講義を、デジタルハリウッドの講師である米倉明男氏が担当いたします。また後半では、ウェブコンポーザー学校 校長の平野友康より、ソーシャルメディア時代における新しいWebのあり方を考えるワークショップを行います。そのワークショップでは、当社が現在開発しているUstream番組制作ソフトウェア「motion dive .cast」(モーションダイブ・キャスト)最新版のデモンストレーションを披露しながら、映像配信のノウハウを伝授していきます。

講義は、デジタルハリウッド東京本校(御茶ノ水)で行い、先着100名の方が無料で参加することができるほか、講義のすべてをUstreamにてライブ中継をすることで、会場へ来られない方々も講義を無料で受けることができます。

新しい時代を創るクリエイターを養成していく二つの学校が協力し、「デザイン」と「ソーシャルメディア」をテーマに、変わりゆく昨今のウェブメディアにおいて、次世代に求められるものは何かを提案していきます。


■開催概要

【Digital Hollywood × WEB COMPOSER SCHOOL ~ 御茶ノ水に全員集合~ 】
 これからのWebメディアの作り方を一緒に学ぼう!

二つの「学校」がタッグを組んで、新時代のウェブ制作者のための特別講義を行うことになりました。
「デザイン」と「ソーシャルメディア」をテーマに4時間の講義を無料で実施いたします。デジタルハリウッド東京本校にて100名のお申込み者を受付中です。

[日時]2011年6月29日(水)19:00~23:00
[場所]デジタルハリウッド東京本校(御茶ノ水) 1Fセミナールーム
[講義内容]
・「デザイナーのためのタイポグラフィ」(講師:米倉明男氏)
・「Ustream配信の仕組みを知ろう!」(ワークショップ形式)
・「ソーシャルメディアのこれからについて」(講師:平野友康)
[定員]100名 / 無料・要予約
[対象]デザインやソーシャルメディアに興味がある方 ※初心者の方から楽しめます。
[Ustream中継]
ウェブコンポーザー学校チャンネル:リンク

◆特設サイト:リンク
◆申込フォーム:リンク


【ウェブコンポーザー学校とは】リンク
ウェブコンポーザー学校とは、ウェブデザイナーなどの職業的なウェブ制作者に限らず、ウェブを使って自ら情報を発信していく人たち「ウェブコンポーザー」を支援していくために株式会社デジタルステージ代表の平野友康が2010年8月に立ち上げました。同社のウェブ制作ソフト「BiND for WebLiFE*」の使い方を始め、デザインや編集方法などのウェブ制作の様々なスキルを無料で学ぶことができ、すべての授業をUstreamでライブ放送し、Twitterを経由して視聴者とディスカッションしながら進める新しい学びのスタイルを提案しています。6月22日現在、入学者数は3925名、総視聴者数は185,236名。


【デジタルハリウッドとは】リンク
1994年10月、日本初「産学協同」型のクリエイター養成スクールとして、次世代クリエイターを育成するために設立されました。卒業生は既に50,000人を超え、そのネットワークは業界の隅々まで浸透しています。東京本校(御茶ノ水)を中心に、全国に展開しながら、Web、グラフィック、プログラミング、CG、VFXなどの分野別に、制作技術を中心に学ぶ1ヶ月~1年のコースを設置。大学生、社会人を中心とした受講生の多くは、卒業後、就職・転職を経てプロのクリエイターとして活躍しています。



※本プレスリリースに記載されている製品・サービス名はデジタルステージおよび各社の登録商標です。記載の情報は予告なく変更になる場合があります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。