logo

企業向け節電支援策 IT資産管理・PC電源管理ツール「LanScopeクラウドキャット」の無償提供を延長



 東北地方太平洋沖地震により被災されました皆様、ご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

 エムオーテックス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:高橋 慎介、以下MOTEX)は、IT資産管理クラウドサービス「LanScopeクラウドキャット」を、東北地方太平洋沖地震に伴う節電・省電力対策として無償で提供してまいりました。本支援は、提供期間を7月末日までとしておりましたが、皆様からのご要望により8月末日まで延長することが決定しました。

 特に電力不足が懸念される夏に向け、各企業様における節電環境の整備、省電力の施策にお役立ていただければ幸いです。


【無償提供について】
■製品 : LanScope クラウドキャット 評価版(全機能をご利用いただけます)
■お申込み期間 : 本日~2011年7月末日まで
■無償利用期間 : 2011年8月末日まで
※以降の提供に関しては、被災地の復興状況、及びサービスの利用状況を鑑み、期間延長を検討致します。
■対象 : 関東甲信越、東北地方で業務にPCを利用されている企業様
■お申込み方法 : クラウドキャット製品サイトよりお申込みください。
>> リンク

【「LanScopeクラウドキャット」の概要】
「LanScope クラウドキャット」は誰でも簡単に、IT資産の「資産管理」「業務効率改善」を行えるクラウドサービスです。対象PCにクライアントソフトを導入する事で、PCの消費電力を抑える設定ができます。プラットフォームには、マイクロソフト社の「Windows Azure(TM) Platform」を採用。サーバ設置やメンテナンスの必要がなく、インストール後すぐに対策を実施できます。
 >> リンク

【LanScope クラウドキャット 機能一覧】
パソコン資産台帳、ソフトウェア資産台帳、アプリケーション配布・インストール、電源管理、勤怠管理、管理者警告、利用者警告、管理者レポート、セキュリティパッチ適用状況管理、ウイルス対策ソフト管理、アプリケーション起動禁止
 >> リンク


【電源管理機能詳細】
対象PCにソフトをインストールすると、PCの消費電力を抑える設定が一括でできます。



【エムオーテックス株式会社について】
社名 : エムオーテックス株式会社
本社 : 〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-12-12 エムオーテックス新大阪ビル
設立 : 1990年7月10日
資本金 : 2000万円
代表者 : 代表取締役 高橋 慎介
URL : リンク



<本件に関する問い合わせ>
エムオーテックス株式会社 営業推進部 Web・IT推進課
住所 :〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-12-12 エムオーテックス新大阪ビル
TEL:06-6308-8982 / FAX:06-6308-8977
E-mail :press@motex.co.jp / MOTEXサイト:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。