logo

SSJ、「クラウドASP・SaaSイノベーション・シンポジウム」に出展

クラウド時代における企業の競争力強化に直結する「会計」データのSaaSでの戦略的活用を実現するソリューションをご紹介

キヤノンMJ ITグループのエス・エス・ジェイ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大江 由紀夫、以下 SSJ)は、2011年7月5日(火)に開催される「クラウドASP・SaaSイノベーション・シンポジウム」に出展いたします。

「クラウドASP・SaaSイノベーション・シンポジウム」は、製造、建設・不動産、販売・流通、情報通信、金融・保険、医療・福祉、行政など、さまざまな業種業態のユーザにクラウドコンピューティングの最新のサービスや活用事例、今後の動向をご紹介する専門イベントです。

当社では、経営基盤ソリューション「SuperStream-NX」をご紹介し、また、中堅中小企業向けにSaaSでの会計システムの活用について、ご説明いたします。
クラウド時代における企業の競争力強化に直結する「会計」データの戦略的活用の実現を可能にする、当社のSaaSソリューションの講演にご出席いただきたく、ご案内申し上げます。

■講演内容

『SaaSの波は止められない!中堅中小企業における、クラウド時代の会計システムとは』
(講演番号E-2)
日 時:2011年7月5日(火)13:45-14:30
会 場:東京 大手町 日経セミナールーム6F

主 催:特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(ASPIC)
日本経済新聞社
入場料:無料(事前登録制)

お申込:リンク


*上記に記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

用語解説

■SuperStreamについて

キヤノンMJ ITグループのエス・エス・ジェイ株式会社が提供する経営基盤ソリューションSuperStream(財務会計・人事/給与)は、1995年6月の販売開始以来、国内の中堅企業を中心に支持を受け、累計で6,217社(2011年3月時点)を超える導入実績があり、特に機能の充実度については高い評価をいただいています。さまざまな業種の業務ノウハウと日本の商慣習を充分にふまえた製品開発により、企業のバックオフィスを支える経営基盤として、経営的視点に立った情報活用と企業の成長戦略を強力にサポートします。SuperStreamの詳細は リンク をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事