logo

新製品 ミニ・タワーPC 「C357DM1A/2」 シリーズの紹介

株式会社クォーレスト 2011年06月14日 15時00分
From DreamNews

製品紹介
QualestTM C357DM1A/2シリーズは、あらゆる業務に対応可能な信頼性と拡張性、長期安定性を兼ね備えたMicro-ATX仕様の高性能ミニ・タワーPCで、LGA-1155ソケット(ソケットH2)の第2世代 Intel(R) Core i7 / i5 / i3 CPUをサポートしています。CPUのパフォーマンスを最大限に引き出し、快適な64bitマルチコア演算環境を提供するIntel(R) P67 Expressチップセットを採用し、32GBまでのDDR3 1333 / 1066MHzメモリー(1)が実装できます。Intel(R) HDグラフィックス・コア2000 / 3000(2)内蔵CPUによる、Intel(R) フレキシブル・ディスプレイ・インターフェイス(Intel(R) FDI)は、DVI-Iコネクター、HDMIコネクター、DisplayPortコネクターの使用を可能にし、デュアル・インディペンデント・ディスプレーに対応しています。
Intel(R) InTru3Dによるシームレスな3Dビジュアル環境と、Realtek ALC892オーディオ・コーデックによる10チャンネルのIntel(R) HDオーディオは、迫真のグラフィックス&オーディオ環境を提供します。
ネットワークには、Intel82579VコントローラによるGbEで接続できます。

柔軟なビデオ&ストレージ環境
QualestTM C357DM1A/2シリーズは、Intel(R) ラピッド・ストレージ・テクノロジー(IntelRST)に対応した6Gbps SATA 3.0ポート、3Gbps SATA 2.0ポート、3Gbps eSATAポート(1ポートはリアパネル) をそれぞれ2ポート装備しており、2ベイまたは4ベイの2.5”ハードディスク・リムーバブル・ベイ・オプションの併用により、強力で柔軟なストレージ環境の構築やデータ・バックアップが可能です。
ペリフェラル・インターフェイスとして、2ポートのUSB3.0、8ポート(2ポートはフロント・パネル)のUSB2.0、2ポートのIEEE1394a(フロントとリア・パネル)を装備しています。高性能グラフィックス・カード(3)をマウントできるPCI-Express 2.0 16xバス、PCI-Express 2.0 1xバス、32bit PCI バスが用意されており、システムのカスタマイズが可能です。
(1) 使用OSにより利用可能メモリ容量に制限があります。
(2) 使用するCPUに依存します。HDグラフィックス・コア非サポートCPUを使用する 際は、オプションのグラフィックス・カードが必要になります。
(3) PCI-E電源コネクターは1系統のみ使用可能。

優れた静音性、低消費電力設計
QualestTM C357DM1A/2シリーズは、無駄な発熱を抑えてシステム消費電力を低減する高効率80Plus電源を標準装備しています。本体背面の12cmファンには、3段階の回転数が選べる静音ファンが装備されています。

弊社ホームページにて、システム構成に関する詳細を掲載しております。
また、製品PDFもご用意させて頂いておりますので、ご利用頂ければ幸いです。
ホームページのURLは以下をご参照下さい。
リンク

【会社概要】
■会社名 株式会社クォーレスト
■代表者 代表取締役 黒川 博生
■創 立 平成5年10月8日
■所在地 東京都千代田区神田小川町2-2-2 小川町B5ビル7F
■TEL 03-3295-0817
■FAX 03-3295-0818
■URL リンク

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 株式会社クォーレスト
■担当者 後藤 政美
■TEL 03-3295-0817
■FAX 03-3295-0818
■E-Mail sales@qualest.co.jp




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。