logo

事業継続計画(BCP)の実現を支援する「リモートバックアップサービス」の提供開始について

北電情報システムサービス株式会社(本社:富山県富山市、代表取締役社長:並木誠、URL: リンク、以下、HISS)とEMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野修、URL: リンク、以下、EMCジャパン)は、HISSが、EMCジャパンの重複除外バックアップ・ソフトウェア「Avamar(アバマー)」を活用して、2011年9月から、HISSのデータセンターを利用した「リモートバックアップサービス」の提供を開始することを発表しました。

 近年、BCP(事業継続計画)の重要性がクローズアップされていますが、BCPを実現する手段の一つとして遠隔地へのデータバックアップが注目されています。HISSが提供する「リモートバックアップサービス」は、遠隔地への重要データのバックアップを低コストで実現するサービスです。

HISSの「リモートバックアップサービス」の特長
(1)お客様の設備投資は不要
(2)常に「データフルバックアップ」を取得するため、フルバックアップに差分バックアップを組み合わせる必要がなく、信頼性が高いリストアを実現
(3)ブラウザインターフェースを利用した簡単リストア機能
(4)テープ媒体を利用しないため盗難や紛失の危険が無く、メディアエラーの問題も無し
(5)高額で大容量な専用回線は不要
サービス提供システムとして、重複排除技術を利用したEMCジャパンのバックアップ製品「Avamar」を採用し、伝送するデータ容量を最大500分の1程度まで圧縮。これにより、インターネットVPN回線などの低価格な回線を利用したリモートバックアップを実現

 HISSでは今後、高いセキュリティで安全・安心なサービスの提供を通して、お客様の経営効率を高めてまいります。

■ サービス概要
<基本サービス>
契約容量 100GB
対象サーバ数 3サーバまで
バックアップ形態 フルバックアップ1日1回まで [取得サイクルおよび実施時刻はお客さまと協議]
対象OS Windows、Linux、Solaris、その他
確認&リストア指示 Webポータルサイトでの確認及び指示、電子メールでのバックアップ完了通知

<オプションサービス>
契約容量追加 100GB単位での追加
サーバ追加 1台単位での追加
データ宅配 バックアップデータを媒体にダウンロードし宅配

<提供価格(予定)>
初期費用 105,000円(税込)
月額利用料(200GBコース) 93,450円(税込)
月額利用料(100GBコース) 46,725円(税込)
※ バックアップ対象機器からの回線費用は含まれておりません。
※ 各オプション費用につきましては、決まり次第、HISSホームページにてお知らせいたします。

<お問い合わせ先>
北電情報システムサービス株式会社
営業部 営業運営チーム
担当:飯野、佐野、Tel: 076-444-2342(直通)、E-mail: sales@hiss.co.jp
EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村綾、Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通)
E-mail: japanpr@emc.com

# # #
北電情報システムサービス株式会社について
北電情報システムサービスは、高度情報化社会に貢献する総合情報サービス企業として、北陸電力グループのシステム運用をしてきた高い技術力と豊富なノウハウを活かし、情報システムの構築・運用を通じて、お客さまの経営課題の解決をご支援し、経営効率向上と感動をお届けします。

EMCジャパン株式会社について
EMCジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献致します。リンク

# # #
EMC、EMC2、Avamarは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事