logo

(大阪府箕面市)東日本大震災で被災されたかたの入居申込を受付中です

箕面市では、現在、市民のみなさんや事業者のご協力のもと、東日本大震災で被災されて一時避難してこられたかたに対し、一般のご家庭へのホームステイ、社宅・社員寮等、市営住宅の入居申込を受け付けています。
今回新たに、社宅・社員寮等と看護師寮への入居申込を、6月14日(火)から受け付けます。これにより、箕面市では、合計78室の入居先を確保しています。

箕面市では、現在、市民のみなさんや事業者のご協力のもと、東日本大震災で被災されて一時避難してこられたかたに対し、一般のご家庭へのホームステイ、社宅・社員寮等、市営住宅の入居申込を受け付けています。
今回新たに、社宅・社員寮等と看護師寮への入居申込を、6月14日(火)から受け付けます。これにより、箕面市では、合計78室の入居先を確保しています。

箕面市では、市民のみなさんや事業者のご協力のもと、東日本大震災で被災されて一時避難してこられたかたに対し、入居場所を提供しています。
今回新たに、社宅・社員寮等(15室)と看護師寮(20室)への入居申込を、6月14日(火)から受け付けます。これにより、箕面市では、合計78室の入居先を確保しています。

1 対象者
次の条件を満たすかたに限ります。
① 東日本大震災により被災されたかた
② 入居先が決定した後、ご自身で箕面市役所までお越しいただけるかた

2 受付時間
午前8時45分から午後5時15分の開庁時間のみ

3 受付方法
① 事前に人権国際課(電話:072-724-6720)にお電話ください。
② 先着順に対応します。ファックス・メールでは申し込みできません。
③ 申込受付後、調整を行います。
④ お住まいだった場所等についてお聞かせいただきます。住所・本人確認できる資料(自動車運転免許証、健康保険証など)や罹災証明書をお持ちの場合は、来庁時にご持参ください。
⑤ 入居先が決定した後、箕面市役所に来庁いただき、所定の手続きをしてからの入居となります。

問い合わせ先
人権文化部 人権国際課
電話:072-724-6720(直通)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。