logo

「映像・音声コーデック」DVD教材を発売【動画制作基礎知識】

正しい知識を身に付けておきたい、という方にも有効な講座となっております。

普段からなんとなく動画や音声のファイルを扱っているけれど、ファイルを出力する際に求められるフレームレートやビットレートといった各値や、コンテナやコーデックといった構造についての知識はあやふやで、きちんと把握ができていない、といった方に最適な講座です。

コンピュータトレーニング教材制作、eラーニング向けコンテンツ制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル、電話:03-3255-4721、代表取締役:本多成人、資本金:1億1470万円)は、トレーニングDVD「誰でもわかるシリーズ」に、正しい動画制作の基礎知識を学習したい人を対象とした「誰でもわかる映像・音声コーデック」(全1巻)を6月末に発売します。

自分で制作した映像を、ネット上のあらゆるサイトに手軽に公開できる時代になってから、かなりの時が経過しました。ですが、普段から趣味で映像制作をされている方でも、映像や音声ファイルの中身がどのような構造になっているのかを、正しく理解できている方は少ないのではないでしょうか。

今回発売する「誰でもわかる映像・音声コーデック」のDVDは、普段からなんとなく動画や音声のファイルを扱っているけれど、ファイルを出力する際に求められるフレームレートやビットレートといった各値や、コンテナやコーデックといった構造についての知識はあやふやで、きちんと把握ができていない、といった方に最適な講座です。また、更に本格的に様々な用途に対応する映像制作にチャレンジすべく、正しい知識を身に付けておきたい、という方にも有効な講座となっております。


・商品名(DVD教材)
誰でもわかる映像・音声コーデック(税込み9,240円)
JANコード: 4943493007445  型番:ATTE-714


・内容(約53分)
1.オープニング
コーデックの役割
コーデックってなに?
2.動画(映像データ)の基礎知識
フレームレート
ビットレート
キーフレーム
解像度(フレームサイズ)
コーデック
コンテナと拡張子
3.音声データの基礎知識
音声データの仕組み
音声データのファイル形式とコーデック
4.コーデックとファイル形式
AVI
QuickTime
Windows Media Video(WMV)
Flash Video(FLV、F4V)
MPEG
H.264
5.エンコーダーを使ってみよう!Adobe Media Encoder編
ファイル形式とコーデックの選択
フレームレートの設定
ビットレートの設定
キーフレーム


このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 担当:本多 info@attainj.co.jp
東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。