logo

ウイングアーク、データ連携ソリューションDr.Sum EA ConnectにSalesforce.comと連携する新ラインナップを発表

CRM(顧客管理)と業務システムを統合した営業プロセス分析が可能に

Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:内野弘幸、以下 ウイングアーク テクノロジーズ)は、株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:宇陀 栄次)が提供するクラウドサービスSalesforce.com上の営業データと、BI・データ活用ソリューション「Dr.Sum EA(ドクターサムイーエー)」を連携するアダプター「Dr.Sum EA Connect Adapter for Salesforce」をDr.Sum EA Connectのオプションとして、6月10日より出荷開始することをお知らせいたします。
 「Dr.Sum EA Connect Adapter for Salesforce」を利用することで、Salesforce.comとDr.Sum EAがシームレスにつながり、Salesforce.comに蓄積されたCRM上の顧客情報をワンストップで集計・分析。営業プロセスの分析と見直しをはかることができます。「Dr.Sum EA Connect Adapter for Salesforce」の提供価格は、120万円(税別)~(※別途Dr.Sum EA Connect本体が必要です)。パートナー企業様経由で販売いたします。

 クラウドサービスの活用が進む一方、多くの企業は、既存システムと併用して運用しているため、クラウド上のデータと既存システム上のデータを横断的に活用したいという市場ニーズが存在します。クラウドサービス上のSalesforce.comのデータを、Dr.Sum EAと連携して運用できるメリットは、以下の通りです。

<Dr.Sum EAとSalesforce.comの連携メリット>
・Salesforce.comに貯められた営業プロセスデータと、オンプレミスのシステムに存在する売上・在庫データなどをあわせてDr.Sum EAで可視化することで、企業内のすべてのデータを統合的に分析・集計し、仮説や結果検証を行うことができます。
・クラウド、オンプレミスの運用環境に関わらず、横断的なデータの有効活用をはかることで、業務や戦略に必要なデータを素早く導きだすことができ、業務の円滑な遂行や効率化を実現することができます。
・シームレスな連携により、システム構築の作業工数をかけることなく、すぐに運用を開始することができます。
・データ更新の処理を自動化できるため、データ更新にかかる作業工数の負荷を軽減することが可能です。

なお、「Dr.Sum EA Connect Adapter for Salesforce」詳細については下記URLをご参照ください。
 リンク 

■「Dr.Sum EA Connect Adapter for Salesforce」を利用した運用イメージ:添付資料参照

■Dr.Sum EA(ドクターサムイーエー)について
Dr.Sum EAは、蓄積されるデータを、経営者から業務担当者まで全社的に幅広くデータ活用できる環境を用意し、手元のPCで自由に集計分析できる環境を提供します。使い慣れたExcelやブラウザを介して、サーバーライセン体系で全社導入を身近に実現するための国産BIソフトウェアです。導入実績:3,030社/5,600サーバ(2011年2月現在)
日本国内BIツール市場シェア(出荷数量ベース) No.1
(出所:株式会社富士キメラ総研 「2010 パッケージソリューション・マーケティング便覧」)

[ウイングアーク テクノロジーズについて]
「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、企業の情報活用を支援することで、システム開発や業務の生産性の向上、企業の競争力強化を支援します。経営を支える情報システムが構築・運用する、さまざまな業務システムのアウトプット環境をオープン化し、効率的な情報活用を実現するソフトウェアとサービスを提供しています。
・「SVF」【帳票出力】基幹系帳票システムの統合・共通化、帳票運用の効率的な一元化
・「Dr.Sum EA」【データ活用】業務に蓄積されるデータの高速な集計分析と可視化
・「StraForm」【帳票入力】業務にあるドキュメントのデータ化とWebシステム化

[会社概要]
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2009年11月
(※2009年11月2日、ウイングアーク テクノロジーズ株式会社は、持株会社体制に移行しました)
資本金:1億円(2011年2月28日現在)
売上高:88億円(2011年2月期)
従業員数:178名(2011年2月28日現在)
事業内容:業務システムのアウトプット環境のオープン化や効率的な情報活用を実現するための、帳票・BI分野におけるソフトウェアおよびサービスの販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL:リンク

※ウイングアーク テクノロジーズ株式会社は、1stホールディングスのグループ会社です。
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社、株式会社エフ・アイ・ティ、ディジタル・ワークス株式会社、HITコミュニケーションズ株式会社、株式会社フォー・クルー、文雅科信息技術(上海)有限公司、バリオセキュア・ネットワークス株式会社および持株会社である1stホールディングス株式会社の8社は、「1stホールディングス」グループとして、グループ経営体制の構築と連携強化を推し進めております。

※ウイングアーク「わっとちゃん」のつぶやき リンク
 ウイングアークの「わっとちゃん」が日々の出来事をつぶやいております。お時間ある時に、ぜひご覧下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

<製品・サービス関するお問合せ先>
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社  
〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-5 1st渋谷ビル
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301  
E-mail:drsum@wingarc.co.jp
Web:リンク

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

「Dr.Sum EA Connect Adapter for Salesforce」を利用した運用イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事