logo

ITサーチ・ソリューションSplunk、ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社の決済サービスのインフラに採用

~Splunkへの情報集約により、さらなる効率化と品質向上をサポート~

NTTデータ先端技術株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山田伸一、以下、NTTデータ先端技術)は、同社が販売する米Splunk Inc.(本社:米・サンフランシスコ市、President & CEO:Godfrey Sullivan)のITサーチ・ソリューション「Splunk(スプランク)」が、ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:阿多親市、以下、ソフトバンク・ペイメント・サービス)の決済サービスのシステムに採用されたことを発表します。

Splunkは、優れたログの検索・分析機能を提供するツールです。複数のシステムの稼働状況のリアルタイムな把握、大規模システムの膨大なログから必要な情報をプロアクティブに抽出できる仕組みを短期間で実現し、システムの信頼性の強化と迅速なトラブルシューティングを可能にします。このたびのソフトバンク・ペイメント・サービスへのSplunk導入により、同社の決済サービスを利用している事業者からの問い合わせ対応のさらなる品質向上につながると考えています。

■ 背景

近年、内部統制への対応などによるコンプライアンスの実現や、プライバシーマーク、ISMS取得などリスクマネージメントの強化などによる情報セキュリティ対策の中で、企業のITシステムの監査証跡として「いつ、誰が、何を行ったか」を正確に記録し、迅速な分析・レポーティングを行うためのログ収集・管理基盤の整備が求められています。複雑化するシステムからの膨大なログをより効率的に処理することは、どの企業にとっても喫緊の課題となっています。


■ 概要

Splunkは、システムが出力するログやエラーメッセージなどあらゆる種類のデータを取り込み、さまざまな検索や分析を可能とするツールです。独自の技術により、従来のログ管理ツールに比べ、より柔軟な検索条件でのデータ検索、複数システムのデータの横断的な管理、また、これらの検索・分析結果のレポート作成を支援する充実したレポーティング機能を特長とします。株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:山下徹、以下、NTTデータ)では、社内メールシステムにSplunkを適用することで、従前の運用稼働の65%削減を実現しています。


ソフトバンク・ペイメント・サービスは、ソフトバンクグループを中心に、決済収納事業ならびにビジネスソリューション事業を幅広く展開しており、各種アプリケーションサーバやWebサーバのログなど同社が扱うログは膨大な量にのぼります。同社は、2009年中頃より決済サービスにおいて、Splunkを用いたログ分析の検討を開始し、このほど本格導入を決定しました。ソフトバンク・ペイメント・サービスでは、機能別に複数存在するアプリケーションサーバとWebサーバのログをSplunkにすべて収集し、同社の決済代行サービスを利用する事業者からの問い合わせに対応するための調査画面をあらかじめ用意することにより、必要な情報をプロアクティブに抽出することができる仕組みを実現します。これにより、事業者からの問い合わせ対応がより迅速になり、同社の決済サービスを導入している事業者サイトの利用者(エンドユーザ)の顧客満足の向上にもつながると考えています。


■ 今後の展開

NTTデータ先端技術は、2011年4月より株式会社NTTデータからSplunk事業の移管を受け、同事業展開を開始しました。NTTデータ先端技術は、ソフトバンク・ペイメント・サービスへのSplunk導入を皮切りに、Splunkの適用事例の拡充に努め、同製品の国内市場展開を加速します。

NTTデータ先端技術は、さまざまな顧客ニーズにマッチしたソリューション展開を図るため、これまでNTTデータが蓄積してきたSplunkのノウハウ等を基盤として、今後もSplunkの連携ソリューションの開発、提供を行っていきます。


■ Splunkについて

Splunkは、あらゆるITテキストの自動抽出、イベント間の自動関連付けを実現するITサーチ・ソリューションで、全世界で35万以上のダウンロード実績と75ヶ国2300社を超える顧客導入実績を有しています。

リンク


■ NTTデータ先端技術について

NTTデータ先端技術株式会社は、オープン系ITシステム基盤の設計・構築に関するサービス、製品、トレーニングをご提供しています。NTTデータグループの一員として培った各分野の大小様々なITシステムにおける豊富な設計・構築経験を有し、最新のオープン系技術や製品をスピード感良くキャッチアップすることが強みです。機能面はもとより、信頼性や拡張性、あるいや性能確保を実現したベストプラクティスをお届けします。内外の優良パートナーとも強固に連携し、お客様のビジネスが変革・拡大することを第一としてチャレンジするエンジニア集団です。


■ ソフトバンク・ペイメント・サービスについて

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社は、ソフトバンクグループの決済統合事業会社として設立されました。現在では、グループとの協業によって培われた実績をもとに、決済事業、業務受託やビジネスソリューション事業など幅広いビジネスを展開しています。決済事業では、豊富な決済手段の提供に加え、業務や契約も代行したトータルサービスを実現しております。人々がいつでもどこでも安心して決済が行える信頼性の高いインフラを提供し、事業者さまのネットビジネスにおけるサービス品質の向上をサポートしています。

リンク


■ NTTデータについて

株式会社NTTデータは、国内トップのシステムインテグレーション企業であり、大規模なシステムインテグレーションおよびネットワークサービスなどで多数の実績を有しています。


■ Splunk Inc.について

Splunk Inc.は、Microsoft、Infoseek、Yahoo!などで検索エンジン開発に携わっていた技術者を中心に設立された検索技術に特化した企業で、BT、MicroSoft、VMware、Cisco、F5 Networksなど50以上のパートナーと協業しています。

※ その他本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


■ 本件に関するお問い合わせ先

< 報道関係のお問い合わせ先 >
NTTデータ先端技術株式会社 企画部 都野
TEL:03-5843-6800 / FAX:03-5843-6801


< 製品・サービスに関するお問い合わせ先 >
NTTデータ先端技術株式会社 ソリューション事業部 太田、武田
TEL:03-5843-6813 / FAX:03-5843-6814

このプレスリリースの付帯情報

Splunk導入システム構成図

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事