logo

iPhoneアプリ競合分析サービス 期間限定で無料提供開始

--------------------------------------------------------
iPhoneアプリ競合分析サービス
期間限定で無料提供開始
--------------------------------------------------------

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村栄治、以下スパイスボックス)は、iPhoneアプリ競合分析サービスを2011年6月6日より開始いたします。


■サービス提供の背景
iPhone・iPadの急速な普及に伴い、iPhone・iPadアプリでのマーケティングチャンスが広がっており、広告宣伝での活用を検討する企業様も増えています。そのような中、「どのようなアプリをつくればダウンロードされるのかわからない」「他社のアプリがヒットした理由を知りたい」といった、企業様のニーズも増えています。こういった企業のニーズ・悩みに対して、競合他社のアプリを、定量的かつ客観的に検証することが求められるようになりました。


■サービスの概要
そこで、当社ではiPhone・iPadアプリのAppStoreランキング計測ツール「Query Seeker Analyze」を活用し、現在AppStoreに公開されているアプリのランキングを過去に遡って計測し、企業様向けに、競合他社のiPhone・iPadアプリを調査分析いたします。
広告宣伝用アプリを制作したことがなく、費用対効果を懸念して、アプリを制作した方がよいかお悩みの企業様向けに、競合分析を行い、KPI設計をサポートいたします。

【Query Seeker Analyzeご説明】
Query Seeker Analyzeは、(1)iTunesの1時間毎のランキング情報(2)Twitterのストリーミング・データから得られたクチコミ情報(3)インターネット・ニュース・メディアやブログの情報を蓄えた、3つのデータベースを関連づけて分析できるWeb上のサービスです。
リンク

自社iPhoneアプリだけでなく他社iPhoneアプリの動向も調査・分析することが可能なため、広告宣伝用アプリの戦略立案に活用できます。


【下記課題をお持ちの広告主様におすすめです】

「競合他社のアプリがどのくらい反響があるのか知りたい」

各アプリに関するAppStoreランキング推移データと、Twitterでのクチコミ状況の日別データを組み合わせて分析することで、アプリの反響がわかります。

「iPhone・iPadアプリのトレンドを知りたい」

AppStoreランキングで、上位推移している人気アプリを分析。AppStoreのカテゴリーごとの、アプリの最新トレンドを把握できます。

「効果的にダウンロードされるiPhone・iPadアプリを作ってほしい」

競合他社のアプリ、人気アプリのトレンドを分析し、その結果を元に、効果的にダウンロードを獲得できる戦略を立案いたします。


本日より2011年7月末まで、期間限定で上記iPhone・iPadアプリの競合分析を無料で実施いたします。お申し込みは下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。


<会社概要>
株式会社スパイスボックス
代表者 : 代表取締役社長 田村 栄治
本社所在地 : 東京都港区赤坂5-3-1赤坂Bizタワー14階
設 立 : 2003年12月
社員数 : 61名
事業内容 : Web戦略立案、Webサイト制作、ネット広告販売、SEMサービス等
URL: リンク


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社スパイスボックス 
スマートデバイスプロジェクト
担当:物延(モノノベ)、鈴木(スズキ)
TEL:03-6441-4720
E-Mail:info@spicebox.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事