logo

オートデスク、第24回世界建築会議(UIA2011)に協賛

世界最大級の建築イベントが初めて日本で開催

様々なプログラムを通じてこれからのサステイナブルな建築・都市のあり方を発信

オートデスクは、9月25日~10月1日に東京で開催される、世界最大級の建築イベントUIA
(The International Union of Architects: 国際建築家連合) 2011 東京大会(第24回世界建築会議)を特別協賛します。「建築界のオリンピック」とも呼ばれるUIAが日本で開催されるのは今回が初となります。

東日本大震災の被害に見舞われた日本での開催となる今大会は、メインテーマ「DESIGN 2050」のもと、「世界の仲間とともに、災害を乗り越え、一丸となって、新しい未来へ!」を合言葉に、世界から集まる様々な分野の参加者と、近未来の環境・文化・生活を描くことを目的としています。また、被災された方々および被災地の支援と合わせ、安全でサステイナブルな建築・都市・生活の未来を構築するために、「今できること」、「これから取り組むべきこと」を、グローバルな枠組みのなかで考え、議論し、新しいメッセージを発信します。オートデスクはこのような趣旨に賛同し、今回特別協賛の形で大会に参加することとなりました。

UIA2010東京大会では、世界中から著名建築家や技術者、研究者など約1万人が参加し、約1週間にわたって、講演やセミナー、プレゼンテーション、ワークショップ、展覧会、ツアーなど、大会テーマに即した多彩なプログラムを予定しています。オートデスクもBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)に関連したセミナーを予定しております。UIA2011で開催される講演、セミナー、ワークショップ、展覧会など各プログラムの詳細は、UIA2011のウェブサイト(リンク )をご覧ください。

「UIA2011 東京大会(第24回世界建築会議)」 概要
会期: 2011年9月25日(日)-10月1日(土)
会場: (メイン会場) 東京国際フォーラム/丸の内地区
(サブ会場) 国立代々木競技場/国立オリンピック記念青少年総合センターほか
主催: 国際建築家連合(UIA)/UIA2011東京大会 日本組織委員会(JOB)
特別協賛: オートデスク株式会社、株式会社損害保険ジャパン、三菱地所株式会社、三井不動産株式会社 
※6月1日時点、順不同
参加登録料: (一般)  50,000円 (早期割引適用(~2011年7月31日) 40,000円)
(同伴者) 30,000円 (早期割引適用(~2011年7月31日) 24,000円)
(学生) 15,000円

※報道関係者の登録に関する詳細については、E-mail(uia2011-reg@congre.co.jp )にて参加登録事務局までお問い合わせください


オートデスクは建設業界での業務効率化、デザイン性の向上、サステイナブルデザインを実現するワークフローとしてBIM(ビルディング インフォメーション モデリング)を推進しています。詳細は以下URLをご覧下さい。
リンク

東日本大震災の被災地支援に関するオートデスクの取り組みは、以下URLをご覧下さい。
リンク

以上

当ニュースフラッシュに関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
◆ 報道関係者問い合わせ窓口
オートデスク プレスデスク 担当:木下/野村
Email: autodesk@golinharris.com
Tel: 03-5484-6024

Autodeskは、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。オートデスクは、通知を行うことなくいつでも該当製品およびサービスの提供、機能および価格を変更する権利を留保し、本書中の誤植または図表の誤りについて責任を負いません。
(C) 2011 Autodesk, Inc. All rights reserved.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事