logo

【水虫に関する意識調査】女性の4割が「水虫」に悩んだ経験あり!半数が「お店で水虫薬を買うのに抵抗感」

トレンダーズ株式会社(東京都渋谷区)は、女性の声から生まれた水虫薬、「scorba EX(ピンク)」(販売名:スコルバEX)を製造・販売する武田薬品工業株式会社と共同で、20~39歳の女性500名に対して「水虫に関する意識調査」をおこなった。本調査結果により、女性の水虫に対する意識と実態が明らかとなった。

◆調査対象:20~39歳の女性 500名 
◆調査期間:2011年4月19日~20日 
◆調査方法:インターネット

■「過去に水虫に悩んだことがある」 女性の4割にも
まず、「今の足に関する悩み」について聞いたところ、「かかとがカサカサすることがある」が最も多く62%。以下、「ニオイが気になる」(40%)、「ムレやすい」(40%)、「皮がムケやすい」(21%)、「かゆみを感じることがある」(17%)と続き、水虫が原因で起こる症状に関して悩みを持っている女性が多いことがわかった。ちなみに、「これらの悩みはない」と答えた人はわずか12%にとどまった。
そこで、「今、自分は水虫だと思いますか?」と聞くと、「水虫である」と答えたのは2%だったが、20%が「水虫かもしれないと思う」と回答。女性の5人に1人が「今、水虫かもしれない」と感じていることがわかった。
また、「これまでに水虫になったことはありますか?」という質問には、16%が「水虫になったことがある」、26%が「水虫かもしれないと思ったことがある」と回答。女性の4割が、「過去に水虫に悩んだことがある」ようだ。ちなみに、「水虫の女性は増えていると感じますか?」との問いに、69%と7割が「感じる」と回答していることからも、水虫に悩む女性は多いことがうかがえた。

■水虫かもと思ったら・・・3人に1人は「何もせず」 4割が「誰にも話さない」
では、実際に女性が水虫になった際はどのように対処しているのだろうか。過去に「水虫になったことがある人」と「水虫かもしれないと思ったことがある人」に調査した。
「水虫になった、水虫かも・・・と思った際におこなったこと」を聞いたところ、最も多かったのは、「市販の水虫薬を購入した」で38%。そして、その次に多かったのが「特に何もしなかった」で33%と、水虫かもしれないと思っても何もしないという人は多いことがわかった。以下、「病院に行って診察を受けた」(24%)、「WEBや本で水虫について調べた」(16%)と続いた。
そして、「誰かに水虫のことを話しましたか?」という質問には、38%と4割が「話さなかった」と回答。「水虫かもしれない」と思っても、誰にも話さないという人は多いようだ。ちなみに、「話した」と答えた62%に、水虫のことを話した相手を聞くと、「母親」が断トツで多く71%。「父親」(28%)、「夫」(26%)などを大きく引き離す結果となり、同性で身近な人に話すという人が多いようだ。
また、「水虫になった際に、人前で足を見せられなかったということはありますか?」という質問には、48%が「ある」と答えた。具体的には、「飲み会でお座敷のお店に入るとき、裸足になるのが恥ずかしかった。(34歳)」、「サンダル・ミュールなどかわいい靴を履くことをためらってしまう。(26歳)」、「人の家に行く時は、直前に新しい靴下にかえた。(34歳)」など、普段の生活でも苦労することは多いことがわかった。

■水虫経験者の4人に1人が「恥ずかしくて、お店で水虫薬を買えず」
女性が水虫になった際は、誰にも水虫のことを話せなかったり、人前で足を見せられなかったりという人が多く、「水虫は他人に知られたくない病気」というのが女性の共通認識のようだ。
実際に、水虫に悩んだことがない女性を含めた女性全員に、「水虫になった際には誰にも気づかれずに治したいと思いますか?」という質問をしたところ、88%の女性が「誰にも気づかれたくない」と答えている。さらに、「薬局や薬店で水虫薬を購入することに抵抗がありますか?」と聞くと、「抵抗がある」と答えたのは51%。
また、実際に水虫の悩みを抱えたことがあるという女性の中で、「水虫薬を薬局・薬店で購入しようとして、恥ずかしくて購入できなかったことがある」という人は25%と、4人に1人にも上った。身内だけでなく、お店の店員にも水虫だと知られてしまうことは恥ずかしいという女性は多いようだ。

■9割の女性が「お店で購入しやすい」と答えた、「scorba EX(ピンク)」発売中!
そんな「水虫薬は恥ずかしくて購入ができない」という女性におすすめなのが、武田薬品工業から発売中の「scorba EX(ピンク)」(販売名:スコルバEX)。
本製品は、女性が店頭で購入する際に恥ずかしくないよう、手に取りやすいピンクのオシャレなパッケージを採用。実際にこの商品のパッケージを見てもらい、「“scorba EX(ピンク)”は店頭で買いやすいと思いますか?」と聞いたところ、90%の女性が「購入しやすいと思う」と答えている。
さらに、女性が気になるニオイの原因菌を抑える「ベンザルコニウム塩化物」を配合。有効成分ブテナフィン塩酸塩が角質層まで、深く浸透し、1日1回で、24時間効き目が持続する、効果面でも優れた水虫薬だ。

詳細URL:リンク


PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事