logo

アヤナ リゾート&スパ バリ アジア・パシフィック地区のベストリゾート・スパを受賞

アヤナ リゾート&スパ バリ 2011年06月02日 10時52分
From Digital PR Platform


このたび、プレミア・スパ・リゾートホテル「アヤナ リゾート&スパ バリ」(総支配人:チャールズ・デ・フコー)は、2011年度デスティネーション誌が選ぶアジア・パシフィック地区の「ベストリゾート・スパ」賞を受賞しました。アヤナのスパディレクターである園田美知は今回の受賞に関して、「リゾート内のテルムマラン・バリ・スパが再び選出されたこと、そしてこれまでアヤナならではのユニークで画期的なトリートメント開発に力を注いできた私たちを支援してくれているお客様に感謝します」と話しています。



また本受賞を機に、今回天然素材を活かした4種類の新しいトリートメントを導入します。新しいトリートメントは、一般的に言われているリラクゼーションやお手入れという概念だけでなく、ウェルビーイングのコンセプトを、まったく新しいレベルへ昇華させたもので、地球上にある天然素材を使い、身体にある7つのエネルギーポイントに的をしぼって働きかけることで現代の生活様式から受ける悪影響に打ち勝ち、インナーバランスを整えるように促したものです。開発には、「体の内から外まで整える」という点にフォーカスをおいた、ボディーウィスダム・コーチングの創設者でアメリカのボディーウィスダム・マッサージスクールのオーナー、レット・ハットフィールド氏が携わっています。



具体的には、天然素材の温めた貝殻を効果的なマッサージツールとして活用するものやハーバルブレンドを使用して全身を温めながら深いリラックスへと導くトリートメントをご用意しております。またヒーリング効果があるとされる火山石をリフレクソロジーとして使っているほか、アユールヴェーダをもとにしたメソッドを取り入れてチャクラを開くよう促すトリートメントもあります。どのトリートメントもレット氏の指導のもと、古代のヒーリング療法に画期的なアプローチを加え、身体のエネルギーセンターのバランスを整える非常にホリスティックになっており、アヤナならではのオリジナルばかりです。





≪新トリートメント・メニュー≫



ホットシェル マッサージ

何世紀もの間、貝殻は世界中の文化で食用や装飾、貿易ほか、神聖なる女性をあらわすスピリチュアルな象徴として、さまざまな役割を担ってきました。海からもたらされる神秘的な宝石ともいえる貝殻を使ったホットシェルマッサージは、疲れた体をいやしながら心をおだやかに整え、深いリラックスへと導いていきます。マッサージの前には貝殻と砂を使ったフットスクラブを楽しみます。マッサージでは世界中から集められた貝殻をあたため、身体の特定の部分に的確に使用していきます。使用する貝殻の種類はうず巻き状のもの(ハートチャクラに有効)から、波で洗い流され自然になめらかになったサンゴや二枚貝など。全身に広がるエネルギーセンターのバランスを整えるユニークな貝殻のボディーレイアウトや、リフレッシュ効果の高いシェルフェイシャルマッサージは特に思い出の経験となるでしょう。



アヤナ フュージョン

3種類のジンジャーが入ったアヤナ特製のフレッシュハーバルブレンドの入った温かいハーバルポーチを使ったトリートメントはこり固まった筋肉を和らげ、若々しさを取り戻します。流れるようなロングストロークやディープティシューストローク、指圧、おだやかなストレッチのテクニックが組み合わされています。使われるハーブポーチはセラピストがトリートメントの前に新鮮なハーブをきざみ、100%コットンのポーチに入れてスチームしておきます。マッサージではポーチをタッピングしたりねじったり、練るようにして全身に使っていきます。ポーチからは深い薬事熱が流れ出し、筋肉をおだやかにしながら毛穴をひらき、血行を促進するほか関節の痛みをやわらげる効果があります。温かいハーブバンドルを使ったフェイスマッサージでは栄養分を補給、リラックス効果を高めると同時に活気を取り戻していきます。



7 チャクラダーラ

アヤナのオリジナル、セブンチャクラダーラで今までにないゴージャスな体験を。流れるようなロングストロークやマルマのエネルギーポイントのツボを刺激する伝統的なアユールヴェダ式マッサージで、疲れた筋肉をやわらげ体内を流れるエネルギーの循環を促します。そして各チャクラのエネルギーにあわせた7種類のアロマセラピーブレンドと輝石を使い、各チャクラの障害を取り除きながらバランスを整えていきます。トリートメントの最後には顔や頭皮にリラックス効果の高いマルママッサージを行いチャクラの状態を整えます。バランスを整えすっきりと新しい自分を取り戻す、素晴らしいトリートメントをお楽しみください。



ラヴァストーン リフレクソロジー

アヤナオリジナルのラヴァストーン・リフレクソロジー・トリートメントは中国のメリディアンマッサージ、タイの「サバーイ-サバーイ」ハンドテクニック、ヨーロッパのプレッシャーポイントなどを組み合わせています。フットバスの後には心地よりレッグマッサージに山脈から取り入れたカスタムセットのラヴァストーンを使ったセラピー効果の高いフットリフレクソロジーをお楽しみください。最後に手や腕、首、肩へのマッサージを施すことでさらに深いリラクゼーションへと導きます。日頃の疲れを一度にすっきりと解消してくれるでしょう。





<本件に関するお問合せ先>

アヤナ リゾート&スパ バリ 東京オフィス

灘岡 幸子

電話番号(03)5847-8446 FAX番号(03)5847-7913





<アヤナ リゾート&スパ バリの受賞歴>

 2009年度&2010年度の2連連続で、ワールド・トラベル・アワードにて、アジアの主要ラグジュアリーリゾートに選出

 2010年度のワールド・トラベル・アワードにて、アジアの主要ラグジュアリーヴィラに選出

 2010年度コンデナストトラベラー誌の読者投票にて、世界ナンバー1のスパに選出

 2010年度トラベル+レジャー誌の読者投票にて、世界のベストバリューホテルのトップ20に選出

 インドネシア観光局アワードにて、インドネシアの主要独立リゾートに選出

 2010年度&2011年度の2年連続で、コンデナストトラベラー誌にて、ゴールドリストに選出(アジアのベストホテル)

 2011年度デスティネーション誌の読者投票にて、アジア・パシフィック地区のベストリゾート・スパに選出





アヤナ リゾート&スパ バリについて

サンスクリット語で「安息の地」をあらわすアヤナは、バリ島の南西半島に位置するジンバラン湾近くのインド洋から30m上に位置するライムストーンの崖に広がる。77ヘクタールもの壮大な敷地からは素晴らしい眺めが広がり、1.3キロもの静かなプライベートビーチに囲まれている。これほどのリゾートが、実はバリの空港からわずか15分の場所にある。全368室のゲストルームは78棟のプライベートヴィラと290室の客室から成る。

リゾート内には、世界最大規模のアクアトニックプールやインド洋上に浮かぶかのようなスパ・オン・ザ・ロックなどをもつ22,000㎡ものテルムマランタラソスパを始め、5ヶ所のウエディング会場、大規模なイベントにぴったりのチャンパガーデン、4ヶ所の淡水プールには子供用プールをはじめとした海水プールやインクリネーターで下っていく崖下のオーシャンプールプール、13ヶ所のレストランやバー、18ホールのゴルフパッティングコース、テニスパビリオン、ジョギング/サイクリング用小道、フィットネスセンター、キッズクラブ、ブティック、設備の行き届いた会議施設やビジネスセンター、ホテル全体を網羅する

WiFiなどが完備されている。



ウエスト・ペース・ホテルグループについて

アメリカジョージア州、アトランタに拠点を置くウエスト・ペース・ホテルグループは、2002年にホルスト・シュルツを筆頭に、元リッツカールトンの重役数人たちによって創立された。会社の掲げる信条には、比類なきホスピタリティーをはじめとしたワールドクラスのホテル&リゾートを経営するためのさまざまな道のりの中で、世界中の豪華ホテルや会議拠点となりえるゲートウェイ的都市型ホテルに見合った、上質なサービスを通して見いだす価値観などをあげている。

創立からわずか6年弱、ウエスト・ペースはカペラとソリスという2つのブランドを立ち上げ、成功に導いてきた。会長兼創設者のホルスト・シュルツは、ホテル業界やサービス業界におけるラグジュアリーなサービスを手直しするため、助力を惜しまずにきた。今回ウエスト・ペース・ホテルグループの会長として、比類なきキャノン・サービス・スタンダードを創り上げた彼は、これをアヤナにも導入している。詳細についてはwww.westpaceshotels.com


















本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。