logo

ブランド構築をワンストップでサポート、新規事業でブランディングサービスを開始


住友スリーエム株式会社(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:ジェシー・ジー・シン)はこのほど、コマーシャルグラフィックス事業部内にブランド オーナー サービス部を設立し、新規事業としてブランディングサービス事業を開始します。
このブランディングサービスでは、市場調査からブランディングプランの作成・実施、デザインの制作、施工に至るプロセスに加え、ブランディングサービス導入後の効果測定まで全てメニュー化し、ワンストップで提供致します。
ブランディングサービス事業の第一弾として、開業医を対象に6月1日より開業医向けブランディングサービスの提供を開始します。
また、第二弾として今秋には、周年を迎える事業者を対象にコンサルティングからプロジェクトマネージメントの策定、実施、効果測定をワンストップで行う「周年記念事業プログラム」(仮称)を開始します。

【開業医向けブランディングサービスについて】
住友スリーエム株式会社はサインディスプレイ市場向けの看板用途や建築市場向けの内装用等の各種フィルムのリーディングカンパニーです。
開業医向けブランディングサービスは、医院の内装や外装、看板等のデザインの制作・施工にとどまらず、各開業医が抱える課題や目的に応じたイメージ・情報の統一化を図り、地域社会における医院の認知度向上や医院のイメージアップにつなげるための市場調査、ブランディングプランの作成・実施、デザインワーク、従業員トレーニング、ブランディングサービス導入後の効果測定まで、一貫したブランディング戦略を当社が請け負います。

個人医院の開業は増加傾向(出典:厚生労働省 平成21年 厚生統計要覧)の一方で、少子化により患者数は減少傾向にあり、また患者意識の変化に伴い、患者による医院の選択が医院の二極化を生み、結果、厳しい経営を迫られている開業医が増えています。
当社の調査によるとそうした中、地域や患者のニーズを見据えたマーケティングの導入が求められており、事業経営の改善に取り組んでいる経営者の中には、安定した事業経営を行うためにマーケティング手法を導入したいという意識が高まっています。

従来、開業医は、ブランディングにおける経営理念やマーケティングプランの開発はコンサルティング会社に依頼し、医院の内装をはじめとしたパンフレットや診察券にいたるまでのデザイン設計はデザイン事務所や広告代理店など各々の会社に発注することが多くありました。
しかし、複数の会社がブランディングに携わることで、意思疎通の時間やコストがかかります。
また、開業医が患者や地域住民に伝えたいメッセージやイメージ訴求に一貫性が欠けるという問題もありました。
新サービスの開業医向けブランディングサービスは、当社が一社で請け負うことにより、一貫したブランディングの立案と実施が可能です。
また複数の専門会社に依頼していた際に発生していた時間は短縮されコストの削減につながります。

なお「周年記念事業プログラム」(仮称)については、夏以降に別途、詳細についてご案内申し上げます。

*画像:開業医向けブランディングサービスが提供するデザインワークのサンプルイメージ
医院ロゴ、名刺、リーフレット、ホームページの制作、医院の内外装デザインや施工まで幅広く対応することで、統一したメッセージとイメージ訴求を提案します。

3Mは、3M社の商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事