logo

3Mジャパングループ本社や全国の製造事業所等の社屋壁面に、特殊グラフィックスフィルムで東日本大震災 復興応援メッセージを掲示


このたびの東日本大震災により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復旧をお祈りいたします。

3Mジャパングループは東日本大震災の影響を受けた方々、困難に立ち向かっているすべての人に向けての復興応援メッセージを、特殊グラフィックスフィルムを使い社屋壁面に掲示します。
本社(東京都世田谷区)では、このほど壁面へのフィルム貼り付け作業を実施しました。
全国の製造事業所等の社屋壁面でも取り組みを進め、7月までメッセージを掲示します。

【応援メッセージについて】
応援メッセージは、「ともに新たな一歩を踏み出そう」です。
震災等の影響で普段の生活を送れない多くの人が、一歩ずつ、復旧・復興への歩みを重ねています。
また、善意の輪は国内・海外を問わず大きく広がり、多くの人がさまざまなかたちで、それぞれできることに取り組んでいます。
当社も東北・北関東の製造事業所を中心に震災の影響を受けましたが、社内外のサポートによって、現在は通常のオペレーションに戻ることができました。
復興応援メッセージには、“たとえ立場が異なろうとも、それぞれが踏み出す一歩は確実に新しい未来を切り開いているという気持ちを互いに持ち合いたい”という思いを込めています。
本社に掲示される応援メッセージには子供たちが手をつないだイラストが添えられています。
手を携えて「ともに新たな一歩を踏み出す」姿を、未来を担う子供たちに託しました。

【メッセージ掲示を実現した当社の特殊グラフィックスフィルムについて】
メッセージの掲示には、粗面への追従性に優れた3M™ スコッチカル™ ペイントフィルムを利用しています。
本社外壁に使われているレンガのように、表面が平滑ではない場所でのグラフィック表現にも対応できる製品です。
懸垂幕の場合には専用フレームを据え付ける躯体への工事が必要となり、また、外形が四角に固定されます。
一方、グラフィックスフィルムにはこれらの制約がないためデザインの自由度が高まる上、施工後は風による影響を受けることもありません。
80平米強に及ぶ壁面へのフィルム貼り付け作業も短時間で完了できます。

3M、スコッチカルは、3M社の商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事