logo

豊田通商、スマートフォンも活用できるオフィスで必要なすべてのITインフラをクラウドで提供する「Value Cloud」2種を2011年6月1日より提供開始。

豊田通商株式会社 2011年05月31日 14時00分
From ValuePress!

報道関係者 各位
プレスリリース

2011年5月31日
豊田通商株式会社
取締役社長 清水 順三

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

豊田通商株式会社は、スマートフォンも活用できるオフィスで必要な
すべてのITインフラをクラウドで提供する「Value Cloud」2種を6月1日より開始します。
さまざまなサービスが100円で利用できる「Value Cloud 100」と、
セキュリティの向上や上位サービスを利用するための「Value Cloud Premium」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

総合商社の豊田通商株式会社(所在地:東京都港区、取締役社長:清水 順三、
URL: リンク )は、このほど、スマートフォンも活用できる
オフィスで必要なすべてのITインフラストラクチャーをクラウドで提供する
「Value Cloud」(バリュー・クラウド:当社サービス名)の提供を、
2011年6月1日より開始します。
リンク

「Value Cloud」は、Eメール、グループウェアなど法人向けオフィス環境の
セキュリティを強化し、なおかつスマートフォンのアプリケーションと連携させる事で、
よりスムーズなビジネスシーンを実現するクラウドサービスです。

「Value Cloud」には、さまざまなサービスがそれぞれ100円で利用できる
「Value Cloud 100」と、セキュリティの向上や上位サービスを利用するための
「Value Cloud Premium」の2種があります。

パブリッククラウドである「Value Cloud 100」は、1ユーザー、1サービス100円から
利用可能という圧倒的な低価格を実現しながら、十分なメールボックス領域を確保。
スマートフォン連携時は、ネイティブアプリを利用した、Eメール、スケジューラー、
電話帳などプッシュ型のサービスを利用できるので、Webにアクセスするなどの面倒な
使い方から解放されます。さらに、スマートフォンを紛失した場合も、リモートで
全ての情報を消去できるので、情報漏えい対策も万全です。

一方、プライベートクラウドである「Value Cloud Premium」は、導入企業の
専用環境での利用となります。「Value Cloud 100」で利用可能な機能に加え、
ファイル交換機能やインターネット電話機能などのさまざまな追加機能も
ご利用いただけるほか、メールボックス領域も増加した「Value Cloud 100」の
上位サービスです。接続元IPアドレスの制限、SSLにも対応しており、セキュリティも
強化されています。また、導入企業の専用環境での利用となるため、各種設定により、
導入企業のセキュリティポリシーを柔軟に適用することもできます。


これまで個人のプライベート需要で拡大を続けてきた世界のスマートフォン市場は、
今後、企業が積極的に業務に取り入れることによって、ビジネスシーンでの活用が
予測されます。当社では、こうした傾向にいち早く対応すべく、2010年12月、
企業のニーズとスマートフォンを連携させるため、「Smart Phone Server Ver.1.0」を
発売いたしました。このほど、提供を開始する「Value Cloud」は、この
「Smart Phone Server Ver.1.0」の機能をフル活用し、クラウドによって100点満点の
オフィス環境を実現します。

価格は、PCユーザー、スマートフォン、メールホスティング、メールセキュリティの
各利用ユーザーごとの全ての利用機能が、「Value Cloud 100」はそれぞれ100円。
「Value Cloud Premium」が、PCユーザーとスマートフォン共用で62,000円から
(アカウント数により異なります)、セキュアメールサービス600円
(通常のメールホスティングサービスに、添付ファイルの暗号化、大容量ファイルの
自動Webダウンロード化のメールセキュリティサービスが付属)となります。
価格は、いずれも1アカウント(消費税別)。また、送信メールの自動アーカイブが、
「Value Cloud 100」、「Value Cloud Premium」ともに1GBあたり100円となります(消費税別)。

また、リリースに伴い、「Value Cloud 100」を体感できるキャンペーンも実施します。
1社につき最大20名まで2ヶ月間のトライアル利用が可能です。

【Value Cloudの特徴】
1) Value Cloudグループウェア
・個人のスケジュール管理と、組織でのスケジュール共有、アドレス帳やToDo、
メモなどさまざまな機能を搭載
・週、月、案件一覧などさまざまな切り口で表示
・Webメールで外出先からもメールチェック可
・PCのWebブラウザーのみで利用可能
2)Value Cloud スマートフォン
・わずか100円という価格で、スマートフォンを最大限に利用
・iPhone、iPad、Androidなど、どんな端末でもネイティブソフトで利用が可能
・メール、スケジュール、連絡帳、ToDoをリアルタイム連携
・紛失の際は、リモートでデータ削除が可能
3)Value Cloud Eメール
・「Value Cloud 100」は1GB、「Value Cloud Premium」は4GBのメールボックス領域
・Web画面による簡単管理
・ウイルス対策、迷惑メールフィルタも万全
・メーリングリストも利用可能
・独自ドメイン名に対応
4)Value Cloud Eメールセキュリティ
・添付ファイルの自動暗号化
・大型添付ファイル送信時のダウンロード化
・送信メールをアーカイブ
5)サービス紹介のホームページ
 リンク

【会社概要】

 ■会社名   豊田通商株式会社
 ■代表者   取締役社長 清水 順三
 ■資本金   649億3千6百万円
 ■設 立   1948年(昭和23年)7月1日
 ■所在地   東京本社
          〒108-8208 東京都港区港南2-3-13
 ■TEL     03-4306-5000(代表)
 ■URL     リンク
 ■事業内容  各種物品の国内取引、輸出入取引、外国間取引、建設工事請負、各種保険代理業務 等

【本件に関するお問い合わせ】

 ■会社名   豊田通商株式会社
 ■担当者   情報産業部 福田了平
 ■TEL     03-4306-8381
 ■FAX     03-4306-8808
 ■Email    valuecloud@zenith-solution.com
 ■製品紹介HP リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。