logo

【レポート販売】「CharaBiz DATA 2011(10)」を予約販売開始

~キャラビズの実態と今後を読み解く資料集の決定版~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、キャラクター・ビジネスに関するマーケティングリサーチを行う株式会社キャラクター・データバンク(代表取締役 陸川 和男 東京都港区)発行の調査資料「CharaBiz DATA 2011(10)」を販売開始しました。

詳細ページ: http://www.cross-shop.jp/products/detail.php?product_id=570

報道関係者各位

平成23年5月27日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「CharaBiz DATA 2011(10)」を予約販売開始

~キャラビズの実態と今後を読み解く資料集の決定版~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 東京都中央区)は、キャラクター・ビジネスに関するマーケティングリサーチを行う株式会社キャラクター・データバンク(代表取締役 陸川 和男 東京都港区)発行の調査資料「CharaBiz DATA 2011(10)」を販売開始しました。

詳細ページ: リンク


■■ 商品概要 ■■

 弊社キャラクター・データバンクでは、毎年発刊しているキャラクタービジネス業界の資料集の2011年版、『CharaBiz DATA 2011(10)』を2010年5月末に発刊いたします。『CharaBiz DATA』は、今年の発刊で記念すべき10冊目を迎えます。昨年より創設した「ライセンサー動向ページ」もさらに充実。さらに、特集ではアニメやゲームといったキャラビズとの関係が深い各業界の今後を、それぞれの有識者が読み解きます。

 2000年代という10年間がおわり、“2010年代”という新たな10年のスタートを切ったキャラビズ業界。今後の10年の市場を読み解くうえで、必読の資料集がいよいよ発刊となります。ぜひ、ご期待ください。


■■ 掲載内容 ■■

特集 新たな10年の始まり 関連業界とキャラビズの行方(仮)

(1)アニメーション
 【執筆】増田 弘道氏
     株式会社フロントメディア 取締役
     映画専門大学院大学 教授

(2)ゲーム
 【執筆】細川 敦氏
     株式会社メディアクリエイト 代表取締役

(3)流通
 【執筆】葉佐 弘明氏
     株式会社葉佐商品研究所 代表取締役

(4)海外コンテンツ
 【執筆】森 祐治氏
     株式会社電通コンサルティング ディレクター
     デジタルハリウッド大学 大学院専任教授

(5)メディア
 【執筆】稲蔭 正彦氏
     慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 教授
     メディアスタジオ株式会社 代表取締役

(6)キャラビズ
 【執筆】陸川 和男
     株式会社キャラクター・データバンク 代表取締役社長


90年代に右肩上がりで成長し、00年以降は景気低迷、少子高齢化といった社会的な変化、メディアや流通環境の変化のなかで厳しい状況が続く。そうした10年を経て、新たなスタートを切ったキャラビズ。今後10年の市場の行方を探る。


第1章 2010年のキャラビズ市場動向

推定市場規模、キャラクターライセンスの動向、2010年人気キャラクターBEST100(ユーザー調査より)ほか


第2章 キャラクターMD動向2010

玩具、テレビゲーム、文具、家庭用品、アパレル、アクセサリー、出版/映像、菓子/食品、パーソナルケア、パチンコ/パチスロ、アミューズメント、携帯コンテンツ

商品カテゴリー別ランキングデータ
(キャラクターランキング、アイテムランキング)


第3章 ライセンサー動向2010

ウォルト・ディズニー・ジャパン、NHKエンタープライズ、角川プロダクション、カプコン、コスモマーチャンダイズィング、サンエックス、サンライズ、サンリオ、小学館集英社プロダクション、ソニー・クリエイティブプロダクツ、円谷プロダクション、ディック・ブルーナ・ジャパン、手塚プロダクション、電通/電通テック、東映、東映アニメーション、日本アニメーション、ぴえろ、フジテレビKIDS、スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイルカンパニー、マインドワークス・エンタテインメント(50音順)


第4章 コンシューマー動向2010

男女別・男女年齢別キャラクターランキングデータ


第5章 販売チャネル動向2010

GMS /スーパーマーケット、通信販売、キャラクターショップ、大型玩具店、大型家庭電器/カメラ店、テーマパーク売店、大型雑貨店/雑貨店、ベビー用品専門店、書店/文具店、百貨店、玩具店、ホームセンター、ディスカウントセンター、アミューズメント施設/ゲームコーナー、ドラッグストア、コンビニエンスストア

販売チャネル別キャラクターランキング


第6章 AD&SP動向2010

10年のキャラクターを起用した広告販促動向
10年における主なキャラクター起用広告&販促動向


巻末付録(データ・資料)

キャラビズの実態と今後の方向性
2010年関連メディア動向


■■ 商品概要 ■■

資 料 名:CharaBiz DATA 2011(10)
発 刊 日:2011年5月31日
発   行:株式会社キャラクター・データバンク
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4版/296ページ
価   格:
■製本版     39,900円(税別:38,000円)
■製本+CD-ROM版 52,500円(税別:50,000円)
※CD-ROMには、製本版の中より第2章「キャラクターMD動向」、第4章「コンシューマー動向」、第5章「販売チャネル動向」のデータを収録しております。


詳細ページ: リンク

【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みください。


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
Cross Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319
Fax:03-5565-5458
Mail:cs-info@cross-m.co.jp
Facebook:リンク
twitter:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。