logo

iPad版Splashtop Remote Desktopが大躍進

Splashtop Inc. 2011年05月20日 13時30分
From DreamNews

Splashtop Inc.(米国カリフォルニア州サンノゼ、CEO:Mark Lee、以下 スプラッシュトップ社)は、5月19日(現地時間)、iPad版のSplashtop(R) Remote Desktopが今週、オーストラリアとニュージーランドでAngry BirdsやGarageBandなどの有力アプリケーションを超え、有料Appsの第1位を獲得したことを発表しました。Splashtop Remote Desktopは2010年9月の提供開始以来、15カ国で有料Appsの1位となり、ビジネスカテゴリーでは40カ国で1位となっています。(ランキングは、App Anniewww.appannie.comによるもので、毎時更新されています)

スプラッシュトップ社CEOのMark Leeは「Splashtop Remote Desktopがギネスの世界記録になっているAngry Birdsを抜いたことは快挙です。このアプリケーションはゲームでも快適に使えます。」と述べています。
Splashtop Remote Desktopは、App Storeではビジネスカテゴリーに分類されていますが、iPad上でWorld of Warcraftのようなグラフィックを多用するPCゲームをプレイするために、多くのユーザーがこのアプリケーションを使用しています。また、CityVilleのようなカジュアルゲームのユーザーにも受け入れられています。

Splashtop RemoteはWindows 7、Windows Vista、Windows XP、Mac OS X 10.6以降のOSに対応しています。webOS端末上で動くアプリケーションとコンピュータ上で動くアプリケーションの2つで構成されています。スマートフォンやタブレットは、ネットワークによって繋がります。詳しくは、Webサイトをご覧ください。 リンク


【Splashtop Inc.(スプラッシュトップ社)】  URL: リンク
Splashtop Inc.(旧DeviceVM, Inc.)は、人々がどこにいても重要な情報をすぐに入手できるコンピューティング体験の実現をゴールに、2006年に創設されました。2007年に製品化したSplashtop OSは、パソコンにスイッチを入れて数秒で、電子メールやインターネットなどが利用できるインスタントオン・プラットフォーム(瞬間パソコン起動)です。Splashtop Remote Desktopは、Apple社のApp Storeでベストセラーの一つであり、スマートフォンや他のモバイル端末から、遠隔で自分のWindowsPCやMacを操作することができる製品です。現在、App Store、アンドロイドマーケット、webOS App Storeで販売しています。
現在、Splashtop製品は、Acer、ASUS、Dell、HP、Lenovo、LG、Sonyのパソコンに搭載され、出荷台数は既に6000万台を突破しています。また、2007年10月の発売開始以来、メディア各誌から多数の賞を受けています。
本社はシリコンバレーに、北京、台北、上海、杭州にそれぞれオフィスがあります。

-報道関係お問い合わせ先-
スプラッシュトップ社 広報担当 株式会社メディア・ソリューション 佐藤  tel: 03-5549-9266



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。