logo

3Dアプリケーションの開発にFlash(R)技術を応用し、3Dコンテンツの開発期間を大幅に短縮 シャープ製スマートフォン向けに提供



モバイル、インターネットソリューションを手掛けるプライムワークス株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:池田昌史 以下「プライムワークス」)は、この度、シャープ株式会社製のAndroid(TM)裸眼3Dスマートフォン向けに、Flash(R)技術を応用し開発した3Dアプリケーションの提供を開始いたしました。

立体視表示に対応したコンテンツの開発には、3Dモデリングや3Dレンダリングといったポリゴンを用いた開発環境を求められる場合が多く、通常のモバイルコンテンツに比べ開発期間、開発コストを要することが大きな課題となっていました。
 プライムワークスは、レイヤーごとのアニメーション管理が容易なFlash(R)を立体視表示の規格の一つであるサイド・バイ・サイド表示に対応させるためのライブラリ開発を行うことにより、3Dコンテンツの開発期間の大幅な短縮を実現しました。大規模なコストをかけられないカジュアルゲーム等の開発に最適であり、また、過去のFlash(R)コンテンツ資産を活かしながら、3Dコンテンツを制作することが可能になります。

今回、第1弾として、シャープ株式会社製のNTTドコモ「AQUOS PHONE SH-12C」に提供いたします。
シャープ株式会社のAndroid(TM)端末オフィシャルメーカーサイト「GALAPAGOS SQUARE」より、ダウンロード(*)することができます。
(*実際のアプリダウンロードは「GALAPAGOS SQUARE」経由にて「Android Market」より行います。)

今後もプライムワークスは、スマートフォンや携帯電話等の情報通信端末における最先端の技術、コンテンツ、サービスを提供してまいります。


<3Dゲームの概要>
■『SPACE TRACER 3D』
障害物やライバル達を回避しつつ宇宙空間を進む、横スクロール型のレースゲームです。
■『Breakout 3D』
正面に向かって壁を崩していく、3D空間ならではのスカッシュ感覚のブロック崩しゲームです。
■『ASTEROID 3D』
自機を操作して、飛んでくる隕石を避けつつ敵飛行物体を撃ち落とすゲームです。


<プライムワークスについて>
【商 号】プライムワークス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館 
【U R L】リンク
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:アプリケーション・コンテンツ・ウェブにおける総合的な技術、ノウハウを応用して、顧客ニーズに対応した
ソリューションの提供を行う事業
◆プロダクト&サービス事業:開発したソフトウェア・システム・コンテンツ等のプロパティをライセンス、ASPサービス、コンシューマー・
サービス等を通じて展開する事業


※「Flash」はAdobe Systems Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※「アンドロイド」「Android」「Android マーケット」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。